しんぺりのライフジャーナル

当記ブログは日頃から福岡市を中心に活動している管理人の人生日誌となっています!食・音楽・雑貨・日誌といった管理人の人生をかけたブログをお楽しみください。ご連絡はこちらまで!unknowns.vo@gmail.com

楽曲紹介!MONOEYES×2ndアルバム"Dim The Light"のオススメ曲!

f:id:shimpery:20190718140604p:plain

(https://rockinon.com/news/detail/163378)

→画像参照

当記事をご覧の皆様、こんにちは。管理人のしんぺりです。今回も引き続き、

管理人がこよなく愛するバンド"MONOEYES"の2ndアルバム"Dim The Light"について解説していこうと思います!!  さて、今回も最強のアルバムについて紹介していきます!!

 

 

アルバム収録曲から管理人オススメを紹介!

Leaving without us

Free Throw

Roxette

Two Little FishesReason

Borders & Walls

Get Up

ボストーク

Parking Lot

Carry Your Torch

3,2,1,Go

 

と言った感じです。このアルバムを紹介できる時点でテンションが上がります。そしてこの記事を読み終わる頃には、MONOEYESの世界にハマっているかも知れませんね。

11曲紹介したいところですが、この記事を見た方には

MONOEYESの楽曲を直に味わって欲しいので、管理人のオススメを

和訳付きで解説していきます!!では参りましょう!!

 

Free Throw

⇨シックな雰囲気から始まるギターのメロディが世界観を作り出します。

聞けば聞くほど耳に残る楽曲です。こんな曲さらっと作れるようになりたい... 

 

Two Little Fishes

⇨Vo.細美さんが大好きな大親友と大好きな酒を飲み、 こんなに楽しいことはねぇやという思い出をもとに作った曲だそうです。曲自体とてもシンプルですが、どうしてここまでカッコいいのでしょうか。(ちなみにその大親友はBRAHMANのTOSHI-ROWさんです。) 

 

Reasons

⇨シングル曲ではないですが、これがまたかっこいいんです。

サビへの入り方が個人的にちょうどハマリです。とにかくかっこいい。。

 

ボストーク

⇨このアルバムの中で一番好きと言っても過言ではない楽曲です。

夢を追いかける自分に重ねて、いつまでも夢を見せてくれる曲です。

MONOEYES、恐るべし。細美さん、恐るべし。

 

いかがだったでしょうか!アルバムの曲も含めてご紹介させていただきましたが、

とにかくMONOEYESの曲をいち早く、まだ聞いていない方にはいち早く

聞いて欲しいです!!!今年の夏も、フェスに引っ張りだこなバンドなので

きっと彼らに会えるはずです!生の彼ら、めちゃくちゃかっこいいですよ。

 

※そもそもMONOEYESって?という方は、こちらの紹介記事をご覧ください!

www.shimperyrockin.com

 

楽曲購入

Dim The Lights - MONOEYESをiTunes Storeで購入する

 

 

※2ndアルバムのDVDです!

お知らせ

最後まで読んで頂きありがとうございます。ご意見やご感想など随時受け付けておりますので、コメント欄もしくはこちらのメールアドレスまでご連絡いただけたら幸いです。unknowns.vo@gmail.com