しんぺりのライフジャーナル

当記ブログは日頃から福岡市を中心に活動している管理人の人生日誌となっています!食・音楽・雑貨・日誌といった管理人の人生をかけたブログをお楽しみください。ご連絡はこちらまで!unknowns.vo@gmail.com

楽曲紹介!RADWIMPS×5thアルバム"アルトコロニーの定理"のおすすめ曲!

f:id:shimpery:20190718154341j:image

当記事をご覧の皆様、こんにちは。管理人のしんペリです。

今回ご紹介させていただくのはRADWIMPSの5枚目のアルバム"アルトコロニーの定理"です。2009年3月11日に発売された5枚目のアルバム、ほぼ10年前の作品ですね。

YouTube界隈では、このアルバムの中の曲をテーマに自分の弾き語り動画を出している人もよく見かけます。

個人的にRADWIMPSの中でもかなり押している曲も入っているので気合いが入っています!!

 

 

アルバムの収録曲の管理人のおすすめ曲です!

タユタ

おしゃかしゃま

バグパイプ

謎謎

七ノ歌

One Man Live

ソクラティックラブ

メルヘンとグレーテル

雨音子

オーダーメイド

魔法鏡

叫べ

37458

 

以上です。このアルバムは高校生の頃によく聞いていましたねぇ。懐かしいな。

当時誘われたバンドでやった曲もあったりして。カラオケいった時は決まって歌っていたあんな曲やこんな曲。懐かしさがこみ上げてきます...泣

それでは管理人のおすすめを紹介していきます!!

 

おしゃかしゃま

 

→...愚問ですか?笑

ギターを買ったらまず、1回はこのギターを弾けるようになることを目指した人は多いはず!!私もそうでした!笑

洋次郎先生はやはり、人間賛歌を唱えさせると右に出るものはいないのではないでしょうか。

 

謎謎 

→この歌、個人的にはこのアルバムの中で一番好きな歌なんですよね。謎謎の中に出てくるような歌詞が、すごく癒してくれる世界観を演出してくれるんです。

なぞなぞを歌う洋次郎さんの声がまた優しいんですよ...

 

七ノ歌

 

→ラッキーセブンの歌ってところですかね。あなたと出会えたことに対する自分のラッキー運について叫んでいるような。そしてラッキー運といえばRADWIMPS3thアルバム"25コ目の染色体"にも出てきますね。

ちなみに、仏教の世界で「初七日」という言葉があり、人が亡くなってから7日が経った日のことを指します。もしかしたら死んだ主人公が素敵な人を思っている歌なのかも知れませんね。深くね?笑

 

オーダーメイド

 

→人間が生まれる前の物語ってところですかね。どういった人間になるか、カスタマイズに悩んでいる主人公の歌のような...説明が難しいな。汗

 

神様がいて、どういう人間になりたいか、形は?肌の色は?口や目の数は?

心は必要か?

などと交渉するひとつの物語です。

たかが6分間の中にいろんなメッセージや世界が詰まっているような。

楽器隊の演奏にも癒されます。最後の歌詞「最後に一つだけいいですか?どっかでお会いしたことありますか?」が、もう、持っていかれます、夢の世界へ。

 

魔法鏡

 

→鏡の中に写っている自分に対する歌です。もしくは鏡の中にいる自分の歌です。人を傷つけても人を殺めたとしても裁かれない命が鏡の中に写っている自分であり、手の中にいるのにお互い干渉できないもどかしさを歌っているような、それでも離れられない一心同体の関係を歌っているような。そしてそんな切ない歌詞を疾走感のある演奏と歌で勢いを付けている、とてもかっこいい曲です。

 

叫べ

 

→なんかこの曲、とても落ち着きます。自分の過ごす一日を歌っていて、何気なく過ごしていく毎日に対しての価値観が変わります。この曲は高校生の頃、ステージの上で1回だけ歌ったことがあったっけ。マイクしか握れなかったけど誇らしく歌えました。弾いてる方も歌ってる方も楽しいですね。

(MVの洋次郎さん、かなりのロン毛だったような...)

 

さて、いかがだったでしょうか。

"アルトコロニーの定理"、10年前の作品とはいえ、聞いてきた人の心に訴えかける確かか何かがあると思います。それではまた、別の記事でお会いしましょう!!

 

※そもそもRADWIMPSって?という方はこちらの紹介記事をご覧ください。

www.shimperyrockin.com

 

楽曲購入

アルトコロニーの定理 - RADWIMPSをiTunes Storeで購入する

 

 

お知らせ

最後まで読んで頂きありがとうございます。ご意見やご感想など随時受け付けておりますので、コメント欄もしくはこちらのメールアドレスまでご連絡いただけたら幸いです。unknowns.vo@gmail.com