しんぺりのライフジャーナル

当記ブログは日頃から福岡市を中心に活動している管理人の人生日誌となっています!食・音楽・雑貨・日誌といった管理人の人生をかけたブログをお楽しみください。ご連絡はこちらまで!unknowns.vo@gmail.com

楽曲紹介!WANIMA×1stアルバム"Are You Coming?"のおすすめ曲!

f:id:shimpery:20190730224322j:image

当記事をご覧の皆様、こんにちは。管理人のしんペリです。今回はWANIMAの1stアルバム「Are You Coming?」の紹介です!初代WANIMAの名曲たちが多数収録されているこの一枚、ぜひお手元の携帯やMP3プレイヤーに入れて頂きたいです!今のWANIMAを知るには、ここから始めよう! 

 

 

シングルの収録曲の管理人おすすめ曲です! 

 

以上です。それでは早速参りましょう!

 

ここから

「はじまるここから」というKENTAさんのボーカルから始まるこの一曲。このアルバムの一曲目にもってこいの勢いとメッセージ性のある超かっこいい曲ですね。ライブでも久しぶりに聞いてみたいです!  

 

 

 

歌詞をみる

はじまる ここから 旅立ちにいらない 不安なら
まだまだ これから 笑い飛ばせない日がきたら
ダサいのは今だけだから

何もかも嫌になって投げ出したい日は…

はじめよう ここから
旅立ちにいらない 不安なら
まだまだ これから
笑い飛ばせない日がきたら
ダサいのは今だけだから

ほら 振り向かず気になる方へ
過去 未来 いらない この瞬間(hey yeah)
ほら悩み苦しみの向こうへ
いざ 行こう 歌でも歌って
ダサいのは今だけだから(hey yeah)

 

 

夏の面影

最近のアルバムでも夏に関する歌が歌われていますが、これが元祖WANIMAの夏の歌かもしれませんね。 

 

 

 

歌詞をみる

夏の面影 辛い思いだけ
打ち上げて 花火の様に
泳ぎ疲れ 登った防波堤から見える
星の数 祈りを…

夏のはじまりの風
光る海に浮かぶ舟
幾つ歳を重ねても
胸が高鳴った

夏の面影 辛い思いだけ
打ち上げて 花火と共に
泣き疲れ 悩んだ分だけまた笑える
夏の日の祈りを…

夏の面影 焼けた肌 浴衣で
歩いた砂浜
またどこかで…
瞳を閉じ思い浮かべる
夏が来ればいつも…

夏の面影 辛い思いだけ
打ち上げて 花火の様に
泳ぎ疲れ 登った防波堤から見える
星の数 祈りを…

いつまでも…いついつまでも

 

 

 

いつもの流れ

歌詞に出てくる都会の怖い特徴が印象的です。何かと刺激が溢れている世の中、タフな精神じゃなきゃやっていけないというメッセージが冒頭から伝わってくるようです。

 

 

 

歌詞をみる

眠らない身体 今宵今からだ 夜の東京 欲望のお祭り
その流れ いつもの流れ
人混みに紛れ 人知れず何処へ 雨の東京 ずぶ濡れで土砂降り
その流れ いつもの流れ (ジーザス)

路地裏の喧嘩 怒鳴るバビロン 茶化すホームレス
呑み屋街のガイド
かまってちゃ駄目 タフでラフでいなくちゃ

不平不満でデカくなる不安
乾杯(完敗)そろそろ勝負 いつものやつ SK8 マニュアルで勝負
その流れ いつもの流れ
酔っぱらいサラリーマンに残業終わりお疲れ様がロンリー
その流れ いつもの流れ (ジーザス)

路地裏の喧嘩 怒鳴るバビロン 茶化すホームレス
呑み屋街のガイド
黙ってちゃダメ たまには言わなくちゃ
恨みつらみでデカくなるプランを

いいの言っていいの?ちょっと待って
もういいの言っていいの 糞食らえ

Dissより愛を…KILL KILL KILL YOU(ハート)
ママに泣きつくボンボンが 今は安心安心 未来は不安に
怒ると怖いぞ…君 君 君に言う(ハート)
いつもの流れ ボンボクラ 常に半信半疑 普段着でダンシング

もういらない もういらない もう沢山 知れば知るだけの絶望
終わらない 終わらない 無いものねだりで増え続ける嫉妬
歌うLaLaLa 歌うLaLaLa 手を叩き 声が続く限りずっと
変わるはずだ 変わるはずだ 走り続けて描く景色はきっと…

嘘でも愛を…GIVE GIVE GIVE YOU(ハート)
ママに泣きつくボンボンが 今は安心安心 未来は不安に
意外に優しいぞ ギリギリ義理で言う(ハート)
今にみとけよ ボンボクラ 常に半信半疑 普段着でダンシング

Dissより愛を…KILL KILL KILL YOU(ハート)
ママに泣きつくボンボンが 今は安心安心 未来は不安に
怒ると怖いぞ…君 君 君に言う(ハート)
いつもの流れ ボンボクラ 常に半信半疑 普段着でダンシング

 

 

Japanese Pride

歌詞に出てくるHI-STANDARDがとても好きです。彼らにとってはいつまでもヒーローなんでしょうね。僕にも同じく憧れを抱く細美さんがいるので、いつかこんな曲を作ってみたいです! 

 

 

 

歌詞をみる

スカスカのフロア 残したいつかの憂いは…?
あどけないあの頃がフラッシュバック
今は立派な君のパパも 1度は聴いてたんだHi-STANDARD
Reggae PunkにHip Hop R&B 演歌にRockも含めて
時代を超え俺たちのルーツ 次第に口遊む また必ず

SHAKE SHAKE Japanese このままじゃ終われない 日本の侍
SHAKE SHAKE Japanese このまま隠れてる忍者じゃ笑えない
SHAKE SHAKE Japanese 寿司、芸者、天ぷら、フジヤマ、
ハラキリ
SHAKE SHAKE Japanese

常に爽やかで憎めない非常識を 金とかじゃなく円より縁を
自尊心奏でる愛を 世界を驚かせる協調性
足元に咲く花の様 誰からも求められずとも努力を
自己否定出来る大人に 自分の価値観は捨てお黙り

SHAKE SHAKE Japanese このままじゃ終われない 日本の侍
SHAKE SHAKE Japanese このまま隠れてる忍者じゃ笑えない
SHAKE SHAKE Japanese 寿司、芸者、天ぷら、フジヤマ、
ハラキリ
SHAKE SHAKE Japanese

海外に行ってみたい… 野外であんなことしたい…
ヤダニッポンジンキライ… ダッテNOモイエナイ…

スカスカのフロア 残したいつかの憂いは…?
あどけないあの頃がフラッシュバック

今は立派な君のパパも 1度は聴いてたんだHi-STANDARD
Reggae PunkにHip Hop R&B 演歌にRockも含めて
時代を超え俺たちのルーツ 次第に口遊む また必ず

SHAKE SHAKE Japanese 偽りか本当かその目で確かめ
SHAKE SHAKE Japanese 日本全土が遊び場で笑え吐くまで
SHAKE SHAKE Japanese 振り切った後悔をいま踏み台に
SHAKE SHAKE Japanese
SHAKE SHAKE Japanese

SHAKE SHAKE Japanese このままじゃ終われない 日本の侍
SHAKE SHAKE Japanese このまま隠れてる忍者じゃ笑えない
SHAKE SHAKE Japanese 寿司、芸者、天ぷら、フジヤマ、
ハラキリ
SHAKE SHAKE Japanese
SHAKE SHAKE Japanese

 

 

 

SLOW

ここまで激しく勢いのある曲ばかりですが、こういった落ち着いたセンチメンタルな曲も歌えるのがすごいですよね。

 

 

 

歌詞をみる

早起きしてまずは向かう町 環七 なかなか混んでたした道
暑くなり出す午後からくる友達 こんな日が永遠に続けば
…Forever

目を閉じれば思い出す 港に続く桟橋
こっちへおいでと君は言う 波の音に消えた

派手に焼けた肌についた砂の様な思い出が
忘れかけていた
大事な記憶を呼び起こした

プライベートビーチ案内 hey lady!!
ピーカンなのに君を不安にしたくは無い
でも迷ったふりして二人きり 夕焼けを見に行こう
こんな日が永遠に続けば…Forever

波の音でよみがえる
海に浮かぶ星や月
こんなはずじゃなかった…と
街の音に消えた

人の波にもがき溺れ
嘘で並べた言い訳が
忘れかけていた大事な記憶をより強くした

派手に焼けた肌についた砂の様な思い出が
忘れかけていた
大事な記憶を呼び起こした

諦めきれずに悩んで
明日の保証もないまま怯えて
ありふれた時代の中で
打ち上げた花火 まだ鮮やかだ

どんなに無駄と言われたって
あふれ出てくる想いに勝てなくて
ギリギリで踏ん張り笑って
またあの海で逢おう

派手に焼けた肌についた砂の様な思い出が
忘れかけていた
大事な記憶を呼び起こした

 

 

TRACE

以前紹介した1stシングルでも収録されているTRACE。いつ聞いても僕に元気をくれる大好きな曲です!「あなたがいれば...」

 

 

 

歌詞をみる

誰にも言えず傷は増えて 繰り返しすり減らす日々
振り切れずに抱えたまま怯えて耐えるだけ この痛みに慣れるまで

いつも期待しては待ちくたびれ それでもまだ待ち続けた
(でも)どんな時も忘れないで あと少し…
聴き慣れたセリフだとしても

あなたがいれば(それだけで) いつだって思い出す声
何度ふり返って見ても… 呼び続ける声が(届いたら)
泣かないで涙拭き笑みで また逢えたらあの頃のまま…

朝の光が眩し過ぎて 夜の暗闇が暗過ぎて
過ぎる時間も変わる季節にさえ 置いて行かれ この時代に慣れるまで

いつか
元通り戻るような ありふれた夢を見てる
(でも)他人は言う「目を覚ませ」 もう少し… 誰にも認められなくても

あなたがくれた(あの言葉が) いつだって背中を押して
なんとかここまでたどり着けた そばにいる気がした
(いつまでも) 見上げた空 また逢えるように
祈り独り歩き出した

 

誰にも言えず傷は増えて 繰り返しすり減らす日々
振り切れずに抱えたまま怯えて耐えるだけ この痛みに慣れるまで

いつも期待しては待ちくたびれ それでもまだ待ち続けた
(でも)どんな時も忘れないで あと少し…
聴き慣れたセリフだとしても

 

思い描くこの先も 出会い別れ喜び悲しみは続くのでしょう
度重なる不幸は向こうで待つ 君に話す
忘れず覚えてる記憶がよみがえる でも…

あなたがいれば…
今ならあの日の嘘もあの夜も超え許せるから…
呼び続ける声が(届いたら)
見上げた空 また逢えるように
祈り独り歩き出した

あなたがいれば(それだけで)
いつだって思い出す声
何度ふり返って見ても…
呼び続ける声が(届いたら)
泣かないで涙拭き笑みで
また逢えたらあの頃のまま…

 

 

1CHANCE

こちらもどストレートな楽曲ですよね。最近はメディアへの露出度が増えて、ある程度セーブされているような気はしますが、この頃の素直な歌は大好きです!

 

 

 

歌詞をみる

気になるあの子欲張りなBitchで目が離せんAll Day All Night
老若男女 金の成る方へ No Money No Future
拗らすよりも じらしたい今夜 ただのスケベ Oh My God
夜が明ける 日の光浴びる 気にせん No Music No Life

気になるあの子欲張りなBitchで目が離せんAll Day All Night
老若男女 金の成る方へ No Money No Future

大人、女、男子 ぶっ飛んであげていこう
外見内面関係ない問題外 Bring it on!!
大人、女、男子ぶっ飛んであげていこう
泣くも笑うもお好きに No body knows!!
気になるあの子欲張りなBitchで目が離せんAll Day All Night
残高0になるまで 気にせんNo Music No Life

大人、女、男子 ぶっ飛んであげていこう
外見内面関係ない問題外 Bring it on!!
大人、女、男子 ぶっ飛んであげていこう
普段を超えろ!!不満を込めろ!!

1CHANCE 狙う day by day!! 迷いなら捨てて 後腐れ無しで!!
順番待ちの主役は君!! かませ 名ばかりの嘘の塊の…
名ばかりの…嘘の塊の…名ばかりの嘘の塊!!

気になるあの子欲張りなBitchで目が離せんAll Day All Night
残高0になるまで 気にせんNo Music No Life

大人、女、男子 ぶっ飛んであげていこう
外見内面関係ない問題外 Bring it on!!
大人、女、男子 ぶっ飛んであげていこう
普段を超えろ!!不満を込めろ!!

1CHANCE 狙う day by day!! 迷いなら捨てて 後腐れ無しで!!
順番待ちの主役は君!! かませ 名ばかりの嘘の塊の…

気になるあの子欲張りなBitchで もう居ない Oh My God!!
So Good 糞Bitch So Bad 糞Bitch 記憶が無い Oh My God!!

Time Time Time かなり酔った 今日は酔った
しこたま浴びる程呑んだ
千鳥足でも Case by case 本当帰らせて もう仕事なんで
Time Time Time かなり酔った 今日は酔った
しこたま浴びる程呑んだ
千鳥足でも Case by case 本当帰らせて 嫁も怒です。

 

 

リベンジ

燃えるようなMVと勢いのある楽曲ですよね。 リベンジ精神に燃える人々の背中を押してくれる熱い曲です!

 

 

 

歌詞をみる

まずは皆 手を叩け(oh yeah) まだ見ぬ明日へ
まだ見ぬその向こうへ
自ら 手を叩け(oh yeah) まだ見ぬ明日へ
まだ見ぬその向こうへ

踊れないとかまず無し 踊り方は自由 踊らにゃ 損損
同じ阿呆でも生きる喜びを 瞬間 瞬間 分かち合おう
いつでも挑戦者

生まれ、育ち 良いわけなくて 涙無しじゃ語れぬBad day
だからこそ諦めたくなくて 吠えるwow 火を灯せ

ってだから次は皆 火を灯せ(fire) まだ見ぬ明日へ
まだ見ぬその向こうへ
自ら 火を灯せ (oh fire) まだ見ぬ明日へ
まだ見ぬその向こうへ

生まれ 育ち良いわけなくて 涙無しじゃ語れぬBad day
だからこそ諦めたくなくて 吠えろwow (wow)
辛い過去は現在未来の材料



Try Try Try また出来ずガッカリ 逃げる辛い辛い辛い道 遠回り
いつかはリベンジ…情けなくなった
逃げて許せば消えるタフネス
痛い痛い痛い また自分ばっかり 願う暗い暗い暗い
夜に月明かり
いつかのリベンジ… 果たす日は昨日だった…_| ̄|○

今ならまだ行けるか…今なら間に合うか…
今ならまだ間に合うリベンジoh yeah

まずは皆 手を叩け(oh yeah) まだ見ぬ明日へ
まだ見ぬその向こうへ
自ら 手を叩け(oh yeah) まだ見ぬ明日へ
まだ見ぬその向こうへ

踊れないとかまず無し 踊り方は自由 踊らにゃ 損損
同じ阿呆でも生きる喜びを 瞬間 分かち合おう
いつでも挑戦者



生まれ 育ち良いわけなくて 涙無しじゃ語れぬBad day
だからこそ諦めたくなくて
吠えろwow (wow) いつかのリベンジを
辛い過去は現在未来の材料

Try Try Try また出来ずガッカリ
逃げる辛い辛い辛い道 遠回り
いつかはリベンジ…情けなくなった
逃げて許せば消えるタフネス
痛い痛い痛い また自分ばっかり
願う暗い暗い暗い 夜に月明かり
いつかのリベンジ… 果たせる日は今日なんだ

Good morning!!
開いたページ真っ白な描いたイメージをRemember
ビビってないで色足す好きな色 歌うフレーズ 花咲く未来を
開いたページ真っ白な描いたイメージをRemember
いつかのリベンジ 果たすためスタート

 

 

いいから

このアルバムはなかなかストレートな歌が多いですね!笑

1st シングルにも収録されていた、ある意味WANIMA史上最も素直な曲です! 

 

 

 

歌詞をみる

いいから気持ち良くするから 誰にも言わない内緒にするから
その体つきはアジアの奇跡 行き先 底なし沼の入り口

嫌な感じ無し 好きな所だけ 教えて?感じて?
DonDon ZumZumZum PanPanPan
また過ち ビッチの極み 溢れ出すNight wow wow

気分が乗ったら笑ってる wow 見つめ合う度 その目に写ってるwow
軋むベット 渇いた音が響く wow 君の好きな場所を探り当てる wow

いいから気持ち良くするから 誰にも言わない内緒にするから
意外としっかりした礼儀 見た目とのギャップやられる夜に

嫌な感じ無し 好きな所だけ 教えて?感じて?
DonDon ZumZumZum PanPan
後腐れ無し ビッチの決まり 忘れはしNight wow wow

気分が乗ったら笑ってる wow
見つめ合う度 その目に写ってるwow
軋むベット 渇いた音が響く wow
君の好きな場所を探り当てる wow

Ah〜君といたいしたい気持ちは裏腹何だ…

困ってる顔が見たくなった
iPhoneの充電0になった
朝帰りメイク落として帰る
まるで何も無かったかの様に

気分が乗ったら笑ってる wow
見つめ合う度 その目に写ってるwow
軋むベット 渇いた音が響く wow
君の好きな場所を探り当てる wow

何だっていい 問題外
もう止まらないこの雰囲気
「離れないで…」
恥じらいかけ引き 夜は更け…
7割は演技 気付かず拝む夜に(汗

 

 

Hey Yo...

「Hey Yo...」と切なさ全開で始まるこの曲。歌詞に出てくる故郷を思うメッセージや昔を大切にするがあまり過去に縛られてしまっている主人公が印象的です。

 

 

 

歌詞をみる

Hey yo…この声さえ この声さえ届かないけど
Hey yo…この想いももう この想いももう届かないけど

「待って置いていかないで…」久しぶりの再会だった夢
目が覚めて全然寝付けなくて 酷く込み上げた
妙に懐かしくなる匂いや 昔よく行ってた風景や
帰る合図のチャイムの音がどれも この身に染み付いた

いつだって基本笑顔で 怒るときは目に涙ためて
どんな時もあたりまえで 寒い冷たい日 温かくて
忘れず強く祈る元通り あの約束は胸の奥に
信じてるんじゃない 知っている 何処かでみてるから it’s ok…

耐えれなくてダメになりそうな時
忘れたいけど覚えているからね?

Hey yo…この声さえ この声さえ届かないけど
Hey yo…この思いもう この思いもう 届かないけど

あと何年?あと何十年?騒ぎ続けてる日本中で
もうやめよう もうやめにしよう ちっぽけに見えた世界地図で

最近変わる町並み もとより…
誰もがいえず胸の奥に
信じてるんじゃない 知っている 今日もまた何処かで SOS…

描き続けて願いが届くまで
祈り続けて想いが逝く日まで

耐えれなくてダメになりそうな時
忘れたいけど覚えているからね?

もう一歩もう一歩もう一歩ただ…
踏み出す事で変わる景色が
自問自答 何度繰り返しても
もう二度ともう二度と逢えないとわかった 離れた手のぬくもり

空は青く 流れる雲さえも
顔色も変えずに過ぎ去って行く月日

描き続けて願いが届くまで
祈り続けて想いが逝く日まで

音を鳴らせば…今すぐでも逢いたい気持ちは紛れて
軽くしたい
背負うその荷物を

 

 

エル

歌詞を見ると別れた人を思うしんみりとした曲のようですが、実際はかなり力強い演奏と歌唱力で作られています。それがいいんです!切ないメッセージを全力で歌い上げる、そんな歌が昔から大好きです。WANIMAの曲の中でも、今でもずっとずっと大好きな曲です。歌詞が重なる人は多いのでは?

 

 

 

歌詞をみる

涙見せず何も言わず
君は笑うから
隠した寂しさにも気付かずに
その気になってた
理屈ばかり何も信じず
いつも疑っては
別れと引き換えに
残る優しさ

ため息もつけず
塞ぎこんだ両手
震える身体を
そっと抱き寄せ
自分のことはまた後回しに
朝が来るまで そばにいたこと
どれだけ助けられたか

涙見せず何も言わず
君は笑うから
隠した寂しさにも気付かずに
その気になってた
理屈ばかり何も信じず
いつも疑っては
あの日も置き去りに…
不意に手が止まった

今になってやっと気がつく
騙されていたんだ
こんな近くに答えはあったんだね

眠い目をこすり待ってた夜も
忘れて無いから

降りだす雨の中
出ていった君はドコ
思い付く限り探してみても
今はもう過ぎさった過去
似たような後ろ姿
どこにでもいるけれど

あの日を置き去りに
振り返り絡まった

涙見せず何も言わず
君は笑うから
隠した寂しさにも気付かずに
その気になってた
理屈ばかり何も信じず
いつも疑っては
別れと引き換えに
残る優しさ

明日は晴れるかな
晴れたらいいのにな

晴れた空の下
会えたらいいのにな

明日は晴れるかな
晴れたらいいのにな

晴れた空の下
笑えたらいいのにな

生きる意味は…?
解ることなく過去引き摺って
息をするのさえやっとの思いで
凝り固まる頭で
「もっと正直に 無駄に賢くなるな 冷めてスカすな」
心の奥底にしまう またいつか…

 

 

THANX

これはもうWANIMAの代表曲ですね。僕が大学生の頃、初めてこの曲に出会ってからWANIMAの時代が始まったような気がします。本人たちも大切にしているでしょうね。デビューする前から温めていた曲だそうです。

 

 

 

歌詞をみる

ありがとうを込めて歌った この気持ちに嘘は無いと
さよならが教えてくれた 離れるのは距離だけと

始まったばかり 主役はお前 準備は出来たんですかい?
描いたままどうぞ 台本も無い

消えない傷 辛い過去を引き換えに 華やいだ未来を
絶えず笑顔を

だいぶ重傷 いや大丈夫!? 大丈夫じゃないけど大丈夫!!
疲れました もう無理膝抱え泣いた 弱音吐いて 何とか生きてる
あなたよ どうか幸せになれ

ありがとうを込めて歌った この気持ちに嘘は無いと
さよならが教えてくれた 離れるのは距離だけと
ありがとうを込めて歌った この気持ちに嘘は無いと
嗄れた声は嗄れたままに さよならが教えてくれた
離れるのは距離だけと

待ちに待ったこの晴れ舞台 雲の上のあいつも笑う
記念日には花を添えて 離れるのは距離だけと

ありがとうを込めて歌った この気持ちに嘘は無いと
さよならが教えてくれた 必ずまた逢える
離れるのは距離だけと

離れるのは距離だけと

 

 

 

さて、いかがだったでしょうか。WANIMAの大進撃が始まったこの1stアルバム「Are You Coming?」の紹介でした!僕がやっているバンドで2019年に出たライブで「エル」のコピーをやったのですが、超楽しかったです。デカいライブじゃないとエルはなかなか聞けないので、フェスなんかでもやってほしいですね!それではまた次の紹介記事でお会いしましょう!

 

楽曲購入

Are You Coming? - WANIMA

 

お知らせ

最後まで読んで頂きありがとうございます。ご意見やご感想など随時受け付けておりますので、コメント欄もしくはこちらのメールアドレスまでご連絡いただけたら幸いです。unknowns.vo@gmail.com