しんぺりのライフジャーナル

当ブログは福岡市を中心に活動している管理人の人生日誌となっています!食レポ・音楽・商品紹介・バンド活動日誌といった人生のブログをお楽しみください。ご連絡はこちらまで!unknowns.vo@gmail.com

歌詞楽曲紹介!WANIMA×メジャー2ndフルアルバム"COMINATCHA"のおすすめ曲!

f:id:shimpery:20191023064017j:image

当記事をご覧の皆様、こんにちは。管理人のしんぺりです。

今回ご紹介させて頂くのは、 2019年10月23日にリリースされたWANIMAのメジャー2ndフルアルバム"COMINATCHA(カミナッチャ)"の紹介です!前回のアルバムから1年ぶりのリリースとなりました。今回の楽曲もかなり上がるものばかりです!!当日から鬼リピートしてます!さっそく紹介させて頂きます! 

 

 

歌詞和訳付き!管理人おすすめ曲です!

 

JOY

ギターののガシャガシャ言わせる感じとドラムの疾走感がまさしくJOYという曲名にぴったりの明るい曲です!一瞬で好きになりました! 

 

 

 

歌詞をみる

これまで何度も何度も何度だって

剥がれて失って途切れた記憶溢れ出して

余計な騒めき取っ払って声を届けたい

綺麗なまま 生きれないから

隠していこうか 逃げ続けようか

忘れ溶けるまで 誰にもばれないように

暴れ出す痛み抑えトボけてる

好きに描くストーリー 

 

吐き出すことも許されないで

どいつもこいつも自分勝手

言いたい奴には言わせておけ

守りたい どんな時も…

もう一度 もう一度 もう一度 待ち望んで

 

孤独も怒りも優しさを眺めて…

産まれて死ぬまであとどれだけ?

欲しいものは何?踏んだり蹴ったり

有り?無し?

心配はいらないよ お気を付けて

一度きりの物語

飾らない姿でおかえり

好きに描け思い通り…

 

 

 

 

夏のどこかへ

昔のシングルに収録されている「夏の面影」と名前がどこか重なるような曲ですね。これは確か三ツ矢サイダーのCMソングですね。夏の爽快感を形にした最高の曲です! 

 

 

 

歌詞をみる

迷いを束ねて 夏の幕開け

悲しみ脱ぎ捨て 何度も誰よりも照らせ太陽

狙いを定めて 夏のどこかへ

予報通り晴れたらいいのにな

 

だけどまだ

 

思いを集めてあの日も朝まで

見えない明日を何度も今でも探すヒカリを

願いを叶えて もっとはみ出せ

期待外れだって戯けて笑ってた

 
 

 

oh~痛みを知らない

アイツに手を振って

oh~魔法が今解けてゆく

苦しみの中に迎えにいこう

 

胸が弾けて

透き通る青空

ココロの地図広げ

やりきろうぜっ、ジブンらしく。

 

この歌は君がこんな僕にくれた

言葉や想いが全部 間違わずに

届きますように

 

oh~痛みを知らない

アイツに手を振って

oh~魔法が今解けてゆく

楽しみは後にとっておこう

 

胸が弾けて

透き通る青空

ココロの地図広げ

やりきろうぜっ、ジブンらしく。

 

この歌は君がこんな僕にくれた

言葉や想いが全部 間違わずに

残りますように

 

届けたい歌がある

 

何も癒えなくて

あまりに無力で

聴こえてるかい?

こっちへおいで

ここには居なくて

陰に陽が射して

笑えてるかい?

空の向こうで

 

魔法が今解けてゆく

シガラミは捨てて生きていこう

 

胸が弾けて

透き通る青空

ココロの地図広げ

やりきろうぜっ、ジブンらしく。

 

この歌は君がこんな僕にくれた

言葉や想いが全部 忘れずに

間違わずに届きますように

 

 

 

 

Like a Fire

口ずさみたくなるような歌詞とメロディが印象的でした。フェスやライブで会場全員で合唱しているのが目に浮かびますね。

 

 

 

歌詞をみる

Like a Fire メラメラ GoGo!! アチチアチチアチチアチチアチチ Like a Fire メラメラ Go Go!! バッチバッチボン!!

あの街この町 その火を灯らす Yeah Wow 不確かな明日 意味をもたらす Yeah あの街この町 その火を灯らす Yeah Wow 部外者のウマシカはただ黙らす Yeah

 

Boom Burn!! 調子はどうや お嬢さんから大人に坊や いつの間にか 捻れすぎて探すの諦めた宝の在り処 Hey Ya 刷り込まれた記憶や情報イッパイだよ デタラメ妬みや嫉妬で遺憾だよ 駄々をこねれば配信ネット頼り ココガワレワレノイバショダとシカトするタコ 踏んで仰け反る顔にゲロ くく食い込むフンドシで張り手を 中身スカスカでカスカス 遊んでろ オレは歌詞かマスをかく HaHaHa 悔し涙拭き 焚き付けろ 女のウソは強く抱きしめろ 男なら振り向かず駆け抜けろ 攻めて挑み続け開いた真の境地

あの街この町 その火を灯らす Yeah Wow 不確かな明日 意味をもたらす Yeah あの街この町 その火を灯らす Yeah Wow 部外者のウマシカはただ黙らす Yeah

ケツに火が ボボボ メラメラ GoGo!! 巡る血が ドドド ネバネバ ドロン!! 灯す火がついた バッチバッチ ボン!! とと止まらない Fire Fire Fire Fire ケツに火が ボボボ メラメラ GoGo!! 巡る血が ドドド ネバネバ ドロン!! 灯す火がついた バッチバッチ ボン!! とと止まらない Fire Fire Like a Fire

あの街この町 その火を灯らす Yeah Wow 不確かな明日 意味をもたらす Yeah あの街この町 その火を灯らす Yeah Wow 部外者のウマシカはただ黙らす Yeah

見上げた空 SUN SUN だね 日焼けもほらってマッカッカで 帰ってもいい?火種残っちゃねぇ 敬礼 お友達もお断りで情けない 見上げた空 散々だね 日陰にノラってニャンニャンじゃねぇ 誰でもいい?Free Wi-Fi じゃねぇ 帰れ 志がオモロなくて情けない

Like a Fire 誘い Like a Fire 歌いあい Like a Fire 奪いあい Hey Wow Like a Fire 誘い Like a Fire 歌いあい Like a Fire 奪いあい Hey Wow

あの街この町 その火を灯らす Yeah Wow 不確かな明日 意味をもたらす Yeah あの街この町 その火を灯らす Yeah Wow 部外者のウマシカはただ黙らす Yeah Wow

 

 

 

 

BOUNCE

レゲエチックなギターとメロディが鳴り響くこちらの曲。夕日の中で聞きたくなるような温かい気持ちになりました。

 

 

 

歌詞をみる

ドゥットゥトゥルルルドゥットゥ All right~ ドゥットゥトゥルルルドゥットゥほら問題はない All right All night All right All night All right Yeah~ uh~Bounce Bounce Bounce All rignt~ 風のまにまに聴こえる音

足音 踏み鳴らして 水たまり飛び込んだ サイコロ 転がして 3歩進み笑ってた 暗くなるまで遊んだ公園の砂場にブランコ スベリ台から秘密基地 倉庫がよく見えていたな

 

描いていた未来って 行き止まりに嘆いていた 才能ない気がして いつも出番を待っていた 暗いままの部屋でたそがれ独り食べるインスタント 潜り込むベット 明日も早くから会議入ってたな もう…

先が見えず不安で 逃げたい時は何処へ 風向き変わらず向かい風 寝付けず朝迎える 嫉妬や綺麗事だけじゃ息が詰まって苦しいと思うから

風に揺られて Bounce Bounce Bounce こんな世の中 生きてゆくのに 必要な大事なことだけ 教えてくれないか 意味とか理由とか答えなら後からでもいい 約束一つも守れないけど 風に吹かれて Bounce Bounce Bounce 今夜そのまま 消えてゆくのに 必要な大事なものまで奪わないでくれないか 離れてみて気が付けばこの手の中 歩きやすい靴でいい お気に入りの服着て となり町まで

先が見えず不安で 逃げたい時は何処へ 風向き変わらず向かい風 寝付けず朝迎える 嫉妬や綺麗事だけじゃ息が詰まって苦しいと思うから

風に揺られて Bounce Bounce Bounce こんな世の中 生きてゆくのに 必要な大事なことだけ 教えてくれないか 意味とか理由とか答えなら後からでもいい 約束一つも守れないけど 風に吹かれて Bounce Bounce Bounce 今夜そのまま 消えてゆくのに 必要な大事なものまで奪わないでくれないか 離れてみて気が付けばこの手の中 歩きやすい靴がいい お気に入りのリズムで となり町まで 疲れたなら休んでいい お決まりの理由で またはじまる

ドゥットゥトゥルルルドゥットゥ All right~ ドゥットゥトゥルルルドゥットゥほら問題はない All right All night All right All night All right Yeah~ uh~Bounce Bounce Bounce All rignt~ 風のまにまに聴こえる音

 

 

 

 

GONG

こちらは2019年に公開された 映画ONE PIECE STAMPEDEの主題歌ですね。ギターから始まりドラムが鳴り響くスタートダッシュからのボーカルKENTAさんの高いキーで歌い上げる歌詞がまさにONE PIECEの世界にぴったりの世界観です!超かっこいい...!!

 

 

 

歌詞をみる

広い海を今日も進む 信じた思いが旗を掲げて まだ知らない世界の先に きっと繋がる未来を描いて 近道なんてもったいない これからも冒険は続くのでしょう

 

いつも胸の中で笑う声が 迷う心をとばして 振り返れば近くにいる どんな時も恐れず舵を切って 他の誰かには譲れない これからも挑戦は続くのでしょう

嵐の夜に弱さを知れば 一人じゃ何も出来なかった 言葉はいらない 疑いもしない 涙一つ見せない あの日を超えるまで 誰にも奪えない真っ赤な炎

命ある限り 生き抜いた先に 見つけ 手に入れたいもの 出逢えた喜びが気付けば 誇りになっていたこと それぞれの夢が一つに繋がる 旅はまだ途中だろう 募る想い強く動く鼓動

生まれてきたこと 恨んでいた時も あったけれど 沈んだ毎日温もりをくれた今でも忘れない 強くなって守りたい仲間がいるから 狙い定め ためらうことなく ただド真ん中を

運命のイタズラ 激しい渦の中 受け継ぐ意志が遠退いていく ギリギリでひたすら 本気以外中途半端だ 重ねた日々が繋がっている

決意の朝に覚悟を決めた 涙一つ見せない あの日を超えるまで

誰にも奪えない真っ赤な炎 約束の場所で待っている頃

命ある限り 生き抜いた先に 見つけ 手に入れたもの 出逢えた喜びが気付けば 誇りになっていたこと それぞれの夢が一つに繋がる 旅はまだ途中だろう 募る想い強く動く鼓動

生まれてきたこと 恨んでいた時も あったけれど 例えば世界を敵に回してもかまわない 守り抜くんだよ 自由だって 見てみたい明日があるから 狙い定め ためらうことなく ただド真ん中へ

見に行こう(Hey!!)まだ知らぬ町へ 見に行こう(Hey!!)仲間を増やして 見に行こう(Hey!!)もっともっと 逢いに行こう(Hey!!)生まれた町まで 逢いに行こう(Hey!!)久々宴だって 逢いに行こう(Hey!!)地図にもない場所まで

 

 

 

 

宝物

歌詞も素敵なのですが、非常にキーが高く、ちょっと心配になるくらいの曲です。笑

清涼感のある歌はWANIMAの楽曲のいい所ですよね。

 

 

 

歌詞をみる

思いにまかせて 感じるまま描いて まだ見えない明日へ 誰にも止められない 今この瞬間が 紛れもなく全て

LaLaLaLa

 

いつもの窓側で 手ごたえのない日々で いくらでも間違えた 引き出しの中はカラ

これでいいんだよな でもなんか味気ないような 夢で見た宝の山 あの日を超えてみるよ ヒカリ射して

何を得て何を捨てる この声届くまで

思いにまかせて 感じるまま描いて まだ見えない明日へ 今でも忘れない あの日の約束が ここにいる全て

不確かで確かな宝物 笑われて強くなる命の鼓動 グッバイ グッタイム グッナイ フレンド いつか絶対超えるまで 不確かで確かな宝物 降り止まない雨強くなる時も グッバイ グッタイム グッナイ フレンド 満たされないままで HUNGRY DAYS

誰にも見えない 今この瞬間が かけがえのない全て 今でも消えない あの日の敗北が ここにいる 全て

思いにまかせて 感じるまま描いて まだ見えない明日へ 誰にも止められない 今この瞬間が 紛れもなく 全て

溢れる情熱が ありふれた毎日が 地図にもない場所へ 誰にも止められない 今この瞬間が 紛れもなく 全て

カタチは無いけど掴むまで 伸ばした手 輝きは増すけど続きが気になる 遠くまで かつてないほど晴れた空 この瞬間が全て

LaLaLaLaLa

 

 

 

 

シャララ

何だこのクラブで上がるような雰囲気の曲は...!第一印象はそんな感じですね。歌詞の冒頭の1988413というのはボーカルKENTAさんの誕生日ですね!故郷の事をノリノリで歌った曲といった所でしょうか!

 

 

 

歌詞をみる

Hey Hey Ho シャララ ラ ラパンパン ラ パンパン oh~ ラララパンパン ラパンパン oh~ シャララ ラ ラパンパン ラ パンパン oh~ ラララパンパン ラパンパン oh~

1988413 ガキの頃からとなりのニシダ 家庭環境がよく似ていた あったかい家庭に憧れた 忘れたいあの日 忘れないように 孤独な夜は また火をくべろ 変わらない港町 飾らないみんな同じ

 

シャララ シャララ ラ ラパンパン ラ パンパン oh~ ラララパンパン ラパンパン oh~ シャララ ラ ラパンパン ラ パンパン oh~ ラララパンパン ラパンパン  oh~

星が降る夜 舟を出して 海ホタル 光る 身をかがめて 行方くらます 合図待って 変わらない港町 飾らないみんな同じ

シャララ ラ ラパンパン ラ パンパン oh~ ラララパンパン ラパンパン oh~ シャララ ラ ラパンパン ラ パンパン oh~ ラララパンパン ラパンパン

 

 

 

 

BROTHER

1分半にも満たない短い曲です。「BROTHER:兄弟」と直訳できそうな曲名と歌詞の内容です。サクッとしていますがどこか本人たちの強い思いが込められていそうですね。

 

 

 

歌詞をみる

ドアの向こう側に絶望があって 空に向かって吐く唾に希望が混ざってるんだ なぁ brother

 

Wow 痛み 怒り 古傷を押さえて Wow 偽ったぬくもり 噛み砕いて

疲れてしまって 消えて腐って 比べてしまって それでも求めているから

この世のラストに失われた全部を戻して 昇る日まで 描いて なぁ brother

疲れてしまって 消えて腐って 忘れて

 

 

 

 

DRIVE

映画OVER DRIVEの主題歌ですね。映画の内容に良くマッチした曲です。MVでは広い荒野を歌いながら歩く3人が印象的です!

 

 

 

歌詞をみる

光る星を繋ぎ合わせ 夜を超え朝が来るまで 過ぎ去る昨日までを許して 今日は何処へ行こうか

情けない思いを燃やして HEY 見えるように掲げて HEY 踏み込んで曲がったコーナー HEY 痛み 不安 恥 吹っ飛ばして さらけ出して 轟かせて 驚かして HEY 擦り減らしゴールまで HEY ぬかるんだ ここが正念場 HEY 不可能を可能に変えて

 

誰も何も信じられなかった 殻にこもりスカしていた 後にも戻れなくて 絵に描いたような未来は真っ黒 真っ逆さま 何も手に入れてない 諦めた方が楽で… 今に見てろよってもう言い飽きた

 

くだらない毎日がただ通り過ぎて 宛のない思い 溜まって捨てた 苦しくて 悔しくて でも最後はきっと… 確かめてみたくて

駆け抜けて 追い続けた後ろ姿 目を逸らさず はぐれないように手を伸ばした 遠く遠くよみがえる懐かしい声 あの日の笑ってる横顔 嘘も本当も溢れ出して掻き混ぜ

 

逃げ込んだ暗闇に弾かれ 戻らない日々をまた受け入れた 優しく強く 鮮やかに彩る 面影残して ただ真っ直ぐ 陽はまたのぼり 胸を焦がした

あの頃がただ眩し過ぎて やり場のない思い 黙っていれば… あたりまえの幸せなんて 最初からずっと… 噛み締めてみたくて

駆け抜けて 追い続けた後ろ姿 目を逸らさず はぐれないように 手を伸ばした 遠く遠くよみがえる懐かしい声 今でも 数え切れない程 嘘も本当も溢れ出して掻き混ぜ

逃げ込んだ暗闇に弾かれ 戻らない日々をまた受け入れた 優しく強く 鮮やかに彩る 明日を信じて ただ真っ直ぐ 息を切らし踏み出せば…

いつだって どこにいたって だれだって なにをしたって その時はやってくるから… 優しく強く 鮮やかに彩る 面影残して ただ真っ直ぐ だからもうすぐ… 陽はまたのぼり 胸を焦がした

光る星を繋ぎ合わせ 夜を超え朝が来るまで 過ぎ去る昨日までを許して 今日は何処へ行こうか

足並みを揃え 眠らずに夢を見てる 人混みを掻き分け 思い描いて 朝から晩まで 誰もが口を揃え 無理だと言い聴かす 振り向かず駆け出せ 思い描いて 掴む幸せ

HEY 見えるように掲げて HEY 踏み込んで曲がったコーナー HEY 痛み 不安 恥 吹っ飛ばして さらけ出して 轟かせて 驚かして HEY 擦り減らしゴールまで HEY ぬかるんだ ここが正念場 HEY 不可能を可能に変えて 雨あがり ほら 虹が架かっていた

 

 

 

 

Baby Sniper

WANIMAの曲を色々聞いてきましたが、レゲエでシックな雰囲気が強めに出ている曲ですね。ギターのペケペケ弾く感じが楽しそうですね!

 

 

 

歌詞をみる

Oh~Baby Sniper 狙われたら逃げるの不能 Baby Sniper… No…甘いバイブスにかなり絡まって No…ララララララ夜が明けるまで No…ヤバイ怪物まんまと捕まって No…ララララララ囚われるカゲ

勝手気ままでオマケにハゲ ヘドロヘドロヘドロこびりつく夜 カッペ丸出しスタイルだけ 目もと口もと派手に厚化粧

 

Oh~幽体離脱 気絶 塩漬け Oh~オレは溶けない ナメクジに塩

No…甘いバイブスにかなり絡まって No…ララララララ夜が明けるまで No…ヤバイ怪物まんまと捕まって No…ララララララ囚われるカゲ

賑わってる なりふりかまわず奏でよう 噎せるほど後引くハバネロ 痛いくらいがクセになる シャドーシャドー 弱り目に祟り目 悪い夢に 不意打ち食らわす不屈の魂 腐れたゾンビ 何度でも立つ 狙った獲物 逃さず離さない

 

No…甘いバイブスにかなり絡まって No…ララララララ夜が明けるまで No…ヤバイ怪物まんまと捕まって No…ララララララ囚われるカゲ

No…甘いバイブスにかなり絡まって No…ララララララ夜が明けるまで No…ヤバイ怪物まんまと捕まって No…ララララララ囚われるカゲ

口を割らない 二度と 墓場まで 操られて 最初で最後のブルームーン

 

 

 

 

渚の泡沫

 WANIMAらしいかなりスケベで熱くなる曲ですね。こういう夏のせいにするような熱い曲が大好きです!

 

 

 

歌詞をみる

上目遣いでおねだり 抱いてお願い(Hey!!) 疼いてしょうがない(Hey!!) ギラギラ輝くひまわりのよう… 悶えてあどけない(Hey!!) 咥えてってヒワイ(Hey!!) うねり続ける波のよう…(イチャコラサッサ!!)

カラダ中で感じてまた絡み合って 真夜中の雄叫び パンパン 探すトゥナイト カラダ中で感じてまた絡み合って アイウォンチューからアイニィージュー

 

捧げてよかった!!

ツヤのある太陽 お仕置き Yo!! 理屈脱いで 飛んでけ 真夏の彼方… ズルいほど最高 ドキドキ Yo!! 好きも嫌いも言わせない 本番はここから

束の間の幸(さち)も マボロシ Yo!! 落ち着け 拍子抜け 泳ぐ天の川… ズルいほどサイコ ドキドキ Yo!! もうグッと来て ピュッと出る 渚の泡沫…

硬い時も柔らかい時も 熱い人もただ冷たい人も 案じる案じる感情 ハチャメチャにはだけたい Yo!! こぼれ落ちないようゴクリンチョ 交わるトゥナイト…

本能…煩悩…

カラダ中で感じてまた絡み合って 真夜中の雄叫び パンパン 探すトゥナイト カラダ中で感じてまた絡み合って アイラービュー 脳裏に浮かぶ スケベな姿…

ツヤのある太陽 お仕置き Yo!! 理屈脱いで 飛んでけ 真夏の彼方… ズルいほど最高 ドキドキ Yo!! 好きも嫌いも言わせない 本番はここから

 

ツヤのある太陽 お仕置き Yo!! 理屈脱いで 飛んでけ 真夏の彼方… ズルいほど最高 ドキドキ Yo!! 好きも嫌いも言わせない 本番はここから

束の間の幸も マボロシ Yo!! 落ち着け 拍子抜け 泳ぐ天の川… ズルいほどサイコ ドキドキ Yo!! もうグッと来て ピュッと出る 渚の泡沫…

ライラライライラライライ 男ゆえに引き下がれない!! ライラライライラライライ 今宵 かわりばんこ 乗りこなす夜に… ライラライライラライライ 女ゆえに受け入れて Dive!! ライラライライラライライ 繋ぐ おくりバント 手を抜かず奉仕…

すみません また図に乗って 何度言われても辞められなくて この世界からいっそ消えようかな… すみません また目移りして こんがり焼けたギャルが気になって 生まれ変わるなら…

渚の泡沫…

 

 

 

 

ここに

WANIMAらしいストレートな想いがこもった曲ですね。こちらの曲、WANIMAから関ジャニ∞のみなさんに提供された曲って知ってましたか?関ジャニ∞のVerも聞いてみてください!

 

 

 

歌詞をみる

止まらない思い 抱いて 慣れない風に吹かれ 降り出す雨に打たれて 始まるんじゃない 始めるんだぜ!!

ララララララララララララララララララ ララララララララララララ ラララ ラララ

 

憧れた未来に向かって 出逢い 別れはいつも背中合わせ 気が付けば今日も空回り あたりまえの毎日 満たされないけど…

馬鹿にされた分 チカラ合わせ 分かり合えない日は気が済むまで 気が付けば心通わせて あたりまえの毎日 足跡を残して…

散り散りになりそうな思い出を掻き集めて 何の足しにもならないけれど いつだって信じてる 光り輝き照らせ…

ここにいる!!

きっとずっと辿り着くまで もっともっと遥か遠くへ グッとグッと涙こらえて 進むんじゃない 進めるんだぜ!!

憧れた未来に向かって この先の不安なら四六時中 気が付けば今日もまたガッカリ あたりまえの毎日 どうなりたいんだろう…

凍える夜は怯えて耳を澄まして 声を聴かせて日々を照らして…

(Hey!!)新しい(Hey!!)朝の光 (Hey!!)感じるまま 家を飛び出して (Hey!!)変わらない(Hey!!)胸の痛み (Hey!!)鍵を掛けた心のドアを開けて (Hey!!)頼りない(Hey!!)綱渡りみたいに (Hey!!)守りたい今日 明日 明後日も (Hey!!)浮き沈み(Hey!!)ある方がいい (Hey!!)どこの誰かじゃなく君に届け!!

止まらない思い 抱いて 慣れない風に吹かれ 降り出す雨も止んで 始まるんじゃない 始めるんだぜ!!

きっとずっと辿り着くまで もっともっと遥か遠くへ グッとグッと涙こらえて 進むんじゃない 進めるんだぜ!!

本当 本当 夢じゃなくて 終わらない旅を続けよう 難しい事は後にして 始まるんじゃない 始めるんだぜ!!

また逢えたら歌おう リズム刻んで踊ろう また逢う日を歌おう いまを刻んで行こう

 

 

 

 

りんどう

MVを見て以来、ずっと頭から離れずリピートしている曲です。非常にセンチメンタル且つ温かくなる曲で、ボーカルKENTAさんの声の高さと祈るような歌い方がとても大好きです。 こういう誰かの心に訴えかけられるような曲を作りたいですね。

 

 

 

歌詞をみる

流れるときの早さに

身体を委ね 眺めてる

変わりのない 物語

引き返すことも出来ずに

込み上げる熱い想いも

胸にしまう凍りついた夜も

指をくわえ 繋ぎ合わせ

過ぎるのを待っていた

 

底知れない深い谷で

ぼんやり光ってる

祈りを削り刻んで

一つだけ あともう少しだけ

弱いままで強くなれ

この思いと引き換えに

目の前の扉をくぐって

生きて生きて生き抜いてやれ

汚れたのはどっち

見上げた星空

花は咲く嘘のように

風に揺られ雨に打たれて

どこにいても枯れないように

願い歌う祈りの詩

 

 底知れない深い谷で

ぼんやり光ってる

命を削り刻んで

好きなだけ あともう少しだけ

弱いままで強くなれ

染まらない 終わらない

その思いと引き換えに

目の前の扉をくぐって

生きて生きて生き抜いてやれ

汚れたのはどっち

見上げた青空

空を飛ぶ鳥に乗って

海を目指す魚になって

ここにいると呼ぶ声がする

約束はしてないけど (Wow)

またいつの日か歌いなぞる

命の詩

 

トンネル抜けて

海を渡って

曲がりくねった細い道を真っ直ぐ

花が咲く頃 手紙を書くよ

心細い時は 喜び数えて

 

流れるときの早さに

身体を委ね 眺めてる

変わりのない 物語

りんどうの花のように

 

 

 

 

アゲイン

ドラマ「メゾンドポリス」の主題歌になった曲です。故郷である熊本の天草にて撮影を行ったMVが非常に印象的でした。広い天草の海と山に向かって歌うアゲイン、気持ちよさそうですね。

 

 

 

歌詞をみる

懐かしくて もう一度 焼き付いて離れない くたびれた顔で目が覚める おいてゆく身体が望んでる 曇った夜を照らす

 

青臭くて頼りない開きかけのツボミが 塞いだままのココロにきっかけをくれて ごく普通のどこにでもある繰り返す景色が 忘れられない舞台になる

知りたくないことも知って 聴きたくない音も聴いた 善も悪も胸の中しまえ 封じ込めた記憶に火を着けて声が重なる

何度目の挑戦?

誰かが台無しにした日も 誰もが大事に想う日も 優しさだけじゃ癒えない 理屈や理由ならいらない このままじゃ終わりたくないから

懐かしくて もう一度 焼き付いて離れない くたびれた顔で目が覚める おいてゆく身体が望んでる 濁ったホシを探す

知りたくないことも知って 聴きたくない音も聴いた 善も悪も胸の中しまえ 封じ込めた記憶に火を着けて胸が高鳴る

何度目の失敗?

僕が台無しにした日は 僕が大事に想う日は 空しさだけじゃ届かない 理屈や理由ならいらない このままじゃ終わりたくないから

懐かしくて もう一度 焼き付いて離れないんだ 正しさだけじゃ見えない 理屈や理由ならいらない 曇った夜 抜け出すから くたびれた顔に陽が射す おいてゆく身体が覚えてる そうさ まだこれからだ

 

 

 

 

GET DOWN

このアルバムの最後を飾るのがGET DOWNです。歌詞の最後がWANIMAファンに向けてのメッセージといったところでしょうか。WANIMAのスローガン「迷いなら捨ててあ後腐れなし」という言葉も、初期の楽曲に出てきていたので懐かしいですね!

 

 

 

歌詞をみる

Last song… Life goes on… Last song… Life goes on…

Get down 歌って こんな日を待っていたんだ Get down 1人で どんな日を耐えてきたんだ Get down やがて そんな日もあったなんて笑いあえたらいいな その時はまた再会を歌う

 

最後の一曲になってしまったけど この先もドキドキと不安は目の前に続きます いい時も悪い時でも 「迷いなら捨てて後腐れなし」 開催を誓う

だから Get down 歌って こんな日を待っていたんだ Get down 1人で どんな日を耐えてきたんだ Get down やがて そんな日もあったなんて笑いあえたらいいな その時はまた再会を歌う

心配いらない 失敗ばかりだけど まだまだ先は未確定みてみたいから もう一回もう一回 今日も何処かで闘ってる 勝手だって言われたって だって 生きてるうちに

Get down 歌って こんな日を待っていたんだ Get down 1人で どんな日を耐えてきたんだ Get down やがて そんな日もあったなんて笑いあえたらいいな その時はまた再会を祝い歌う

 

 

 

 

さて、いかがだったでしょうか!超絶テンションが上がる曲、小洒落た曲、またセンチメンタルな曲まで様々な色を楽しめるWANIMAのアルバム"COMINATCHA!!"、皆さんもぜひ手に入れてみてください!

 

楽曲購入

COMINATCHA!! - WANIMAをiTunes Storeで購入する

 

 

 

お知らせ

最後まで読んで頂きありがとうございます。ご意見やご感想など随時受け付けておりますので、コメント欄もしくはこちらのメールアドレスまでご連絡いただけたら幸いです。unknowns.vo@gmail.com