しんぺりの福岡食レポブログ

しんぺりの福岡食レポブログへようこそ!福岡市内で昼はシステムエンジニア、夜はバンドマンとして活動するしんぺりが、福岡のグルメ情報を発信するブログです!あなたの探す素敵なお店が見つかるかも!お問い合わせやご連絡には即連絡いたしますので、お待ちしております!(unknowns.vo@gmail.com)

クリープハイプとは?その歌詞と世界観が話題のバンドを徹底紹介!!

f:id:shimpery:20190727170857j:plain

当記事をご覧の皆様、こんにちは。管理人のしんぺりです。

今回ご紹介するのはクリープハイプのみなさんです。最近よく耳にする名前になったようで当ブログ管理人は複雑な心境です。ロックバンドをこよなく愛する者あるあるですが「自分が昔から目をつけていたバンドの知名度が上がっていくことによる

なんかモヤモヤする感情」なう、といったところです。笑

 

バンド界隈ではすでに、かなり騒がれていた彼らの楽曲その他諸々を

ご紹介していきたいと思います!

 

 

クリープハイプとは?日本バンド界が生んだ奇跡の世界観バンド!

こんな感じの雰囲気の彼らです。映画やCMの主題歌も務める彼らについて

この記事で詳しく解説していこうと思います!まずは下記より、メンバー紹介から!

 

Vo.尾崎世界観:その作り出す世界観が周囲を虜にする!

f:id:shimpery:20190727171446j:plain

彼はVo.尾崎世界観さん(1987年11月9日生まれ33歳)です。名前が”世界観”です。本名ではないみたいですが

2005年くらいに行っていたライブにて、お客さんに「世界観がいいね」と言われて

から、そんな名前で活動しているそうです。(本名は尾崎祐介さん)

楽曲に対しての才能もそうですが、文字を書く才能もあるそうで、2016年には

小説家としてもデビューしております。

 

Gt.小川幸慈:忘れられないギターとバンドのまとめ役!?

f:id:shimpery:20190727171547j:plain

おしゃれなストローハットとお髭な彼はGt.小川幸慈さん(1984年9月19日生まれ33歳)。ゆきちかと読むみたいです。読めなかった。。。彼はギターの演奏もうまく、ライブでは引き込まれるギターソロを見せてくれます。バンドのまとめ役だそうです。

 

Bass.長谷川カオナシ:バイオリンまで弾きこなす異才ベーシスト!

f:id:shimpery:20190727171622j:plain

ハンサムな雰囲気でベースを弾きこなす。断言しましょう、絶対モテますね。

彼の名前は長谷川カオナシ(1987年9月23日生まれ30歳)。苗字も名前も偽名です。デュー当時にメンバーには本名で活動するよう言われていたのですが、本人が頑なに"カオナシ"という名前にこだわったみたいです。笑 

一部の曲ではボーカルとバイオリンを弾くそうです。!

 

Dr.小泉拓:メンバー最年長!ドラマーも聞き惚れるテクニック!

f:id:shimpery:20190727171755j:plain
彼は小泉拓さん(1979年1月8日生まれ39歳)。若い!!39歳には見えない!

あまり話しているところは見たことないですが、その分クリープハイプの

ドラムテクニックは他を魅了するものがあると思います!

 

クリープハイプの歴史と楽曲をご紹介!

ここからはクリープハイプの歴史と楽曲についてご紹介します!

しかし、楽曲の説明については本記事では書ききれないので別記事で

ご紹介させていただきます!

 

〜クリープハイプの歴史〜

①2001年:尾崎が地元の友達である安達・市川と3ピースバンド・クリープハイプを結成。

 

②2008年:当時のメンバー(西田・美代)の2人が脱退し、尾崎1人のユニットとなる。この当時のエピソードに尾崎がした執筆した半自伝小説「祐介」で語られている。

 

2009年 - 小川・長谷川・小泉の3人が加入、活動を本格化させる。

 

④2011年:音楽専門誌やテレビ、ラジオへの露出が相次ぐようになる。

 

2012年:4月18日にアルバム「死ぬまで一生愛されてると思ってたよ」を発売しメジャーデビュー。同作が2013年CDショップ大賞に入賞する。10月3日に1stシングル「おやすみ泣き声、さよなら歌姫」を発売。週間オリコンチャートで初登場7位にランクインする。

 

2013年:3月6日に2ndシングル「社会の窓」を発売。 4月1日に1stアルバム「死ぬまで一生愛されてると思ってたよ」の副読本「信じていたのに嘘だったんだ」を発売。 5月1日に3rdシングル「憂、燦々」をリリース。表題曲は資生堂アネッサ「You! Sun! Sun!」編CMに提供された。 7月24日、メジャー2ndアルバム「吹き零れる程のI、哀、愛」を発売。 10月9日にグループ初のライブDVD「クリープハイプ、ツアーファイナル、中野サンプラザの窓」を発売。 10月26日に尾崎が原案、クリープハイプが音楽を手がけた映画「自分のことばかりで情けなくなるよ」が劇場公開する。 12月18日に発売されたSMAPの51thシングル「シャレオツ/ハロー」にて、尾崎が「ハロー」の作詞作曲を務めた。

 

⑦2014年:3月12日発売のベストアルバム『クリープハイプ名作選』がレコード会社がバンドおよび事務所に一切伝えずに制作されたものが明らかになり、クリープハイプは公式サイトにて声明を発表する 5月7日に移籍後の第一弾シングル「 寝癖」を発売。 7月23日にキャリア初の両A面シングル「エロ/二十九、三十」を発売する。 11月5日に6thシングル「百八円の恋」を発売する。表題曲は武正晴監督の映画「百円の恋」の主題歌に書き下ろされた。 12月3日に3rdアルバム「一つになれないなら、せめて二つだけでいよう」を発売する。

 

2015年:5月5日に7thシングル愛の点滅」を発売する。表題曲は佐藤祐市監督の映画脳内ポイズンベリー」の主題歌に書き下ろされた。 9月12日公開の映画『私たちのハァハァ』で本人役で映画出演。音楽も担当9月30日に8thシングル「リバーシブルー」を発売する。

 

⑨2016年:3月23日に9thシングル「破花」を発売する。 6月30日に尾崎が自身初の小説「祐介」を発売。尾崎がメジャーデビューする以前のエピソードを脚色した半自伝小説となっている。 8月10日に10thシングル「」を発売。表題曲は日本テレビ系ドラマ『そして誰もいなくなった』の主題歌に書き下ろされた。 9月7日に4thアルバム「世界観」を発売。ジャケットは小説「祐介」と紐付いたデザインとなっている。
 
2017年:2月22日に5曲入りの作品集「もうすぐ着くから待っててね」を発売する。ロックバンドKANA-BOONのボーカル谷口鮪とコラボした「陽」などが収録された。 4月26日に11thシングル「イト」を発売。表題曲は菅田将暉の主演映画『帝一の國』の主題歌に書き下ろされた。 5月24日に尾崎の二作目となるエッセイ本「苦汁100%」を発売。 5月31日にSTUTSとコラボを組んだシングル「NO SWALLOWS,NO LIFE.」をタワーレコード限定で発売する。
(※Wikipedia参照→クリープハイプ - Wikipedia)
 

楽曲紹介!管理人おすすめの曲と歌詞の解説!

はい、ということで、ここからは早速曲のご紹介といきましょう。いますぐ知りたくてうずうずしている方のためにも、徹底的に解説していきます。

 

寝癖 (収録アルバム:一つになれないなら、せめて二つだけでいよう)

寝癖

寝癖

  • クリープハイプ
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

→管理人が一番好きな曲、まずは第1位です。これを初めて聞いた時の気持ちは

うまく言い表せません。簡単に説明すると

「不器用な二人のもどかしい気持ちを寝癖で表現した切ないラブソング」

といったところです。寝癖で表すって。まさに「どんな世界観だよ!」ってね。

どんな感性と経験を積んだらこんな歌詞が出てくるんだ。

これは絶対的に、フル音源で聞いて欲しいです。

 

社会の窓 (収録アルバム:クリープハイプ名作選)

社会の窓

社会の窓

  • クリープハイプ
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

→これはクリープハイプの代表曲といっても過言ではないと思います。

「あ、こういうのがロックっていうのかな」と思い知らされる

メッセージ性がとても強い一曲です。簡単に説明するなら「ロックと愛人への想いを

重ね合わせた最強のメッセージソング」といったところです。

 

「バンドマンとして売れない自分と、女として売れない自分」

そんなモヤモヤした自分と誰かを重ね合わせて歌う歌詞は

いろんな感情が混ざっていると思います。ライブで聴いていると

この曲への思い入れは強く、歌の途中で「余計なお世話だよバーカ」

と吐き捨てるシーンは印象的です。

 

憂、燦々 (収録アルバム:クリープハイプ名作選)

憂、燦々

憂、燦々

  • クリープハイプ
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

このMVがまた、この曲の世界観を作り出している一つだと思います。

「本当はお互いの存在を大切に思っているけど、どうしても

傷つけ合ってしまう不器用な二人のラブソング」ですね。

 

なんかこう、お互いに不器用だからこそ傷つけあったりするけど

やっぱりあなたがいなきゃいけないと愛を誓うラブソングです。

人にはそれぞれの愛の形があるんだなぁと思い知らされました。

 

傷つける (収録アルバム:クリープハイプ名作選)

傷つける

傷つける

  • クリープハイプ
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

シングルCD"憂、燦々"のカップリング曲です。伝えたいことや愛について、まさか筆記用具に例えて歌われるとは...「足りなかったらかすんでしまい、与えすぎたら滲んでしまう。愛ってこんな感じかなぁ」

 

愛の点滅 (収録アルバム:世界観)

愛の点滅

愛の点滅

  • クリープハイプ
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

真木よう子さん主演映画「脳内ポイズンベリー」の主題歌ともなったこちら。

尾崎さんは本当に、世の中にありふれているものと心を重ねるのがうまい。

「ダメだとわかっていても止められず走り出してしまう恋は信号みたい」ですね。

 

これ、映画を見た後に聞いたら、死ぬほど感情移入できますよ。

映画の話を歌にしたような歌詞、そしてメロディ。この世界観。

尾崎さん、あなたって一体...(脳内ポイズンベリー、めちゃオススメです。

年下の男性に恋をしてしまった年上女性様、あなたのことですよ。)

 

長くなりましたが、 ざっとこんな感じです。楽曲作成の他に、小説やエッセイ本、映画まで携わっているバンドマンはなかなかいないのではないのでしょうか。それほどの独特な世界観を持っているクリープハイプ、是非チェックしてみてはいかがでしょうか! 

 

お知らせ

最後まで読んで頂きありがとうございます。ご意見やご感想など随時受け付けておりますので、コメント欄もしくはこちらのメールアドレスまでご連絡いただけたら幸いです。unknowns.vo@gmail.com