しんぺりのライフジャーナル

当記ブログは日頃から福岡市を中心に活動している管理人の人生日誌となっています!食・音楽・雑貨・日誌といった管理人の人生をかけたブログをお楽しみください。ご連絡はこちらまで!unknowns.vo@gmail.com

丸星ラーメンで食レポ!昭和創業久留米豚骨ラーメンの超名店!

f:id:shimpery:20190623180932j:image

当記事をご覧のラーメン好きの皆様、こんにちは。管理人のしんペリです。私は6年間、福岡県久留米市に住んでいました。第二の故郷として言っても過言ではありません。そんな久留米市に古くから愛されるラーメン、まさしく【久留米ラーメン】です。新時代へ突入した2019年に今も尚、かつての歴史そのままに地元の人を笑顔にするラーメン屋があります。その名も丸星ラーメンさんです!当ブログでも以前紹介させて頂いたラーメンと焼き飯の老舗名店【ひろせ食堂】さんと肩を並べて市民に愛され続けている丸星ラーメン、その魅力をご紹介させていただきます!

 

 

お店について 

福岡県久留米市に店舗あり!正式名称は【丸星中華そばセンター】

f:id:shimpery:20190616155631j:image

こちらが丸星ラーメンさんの外見です。黄色くて横長い看板には書かれていますが、正式名称は丸星中華そばセンターです。赤い丸印の中に星の文字が印象的ですね。創業は1958年辺りになると言われています。計算してみると、なんと60年以上!!半世紀の歴史に突入した丸星ラーメンさんです。久留米市から佐賀県鳥栖市の方向へ向かう一本道の道路沿いに面しております。運送トラックが盛んに行き来している印象が強く、トラックの運転手さんたちの口コミで有名になったそうですよ。

 

丸星ラーメンさんも、昔からトラック乗りの方々に支えて頂いてるという意識を大切にしているため、お店の中や看板には【交通安全】を祈るメッセージが掲げられています。

 

駐車場はトラックが何台も停れる広さ!!

f:id:shimpery:20190621211439j:image

そんな歴史があるため、駐車場はトラックが十分に停められるように広々としています。今回はすいている時間に訪れましたが、いつもはお店の前に列ができるくらい人が並んでいることもあります。

 

注文はお店に入ってすぐの券売機にて!


f:id:shimpery:20190621211710j:image

f:id:shimpery:20190621211705j:image

入ってすぐ左手に券売機があります。このご時世、ラーメンの価格は平均800円くらいするそうです。そんな時代になってきているのにも関わらず、400円という低価格での提供。昔から丸星ラーメンさんに通っている人から「もっと値段を上げてもいいんじゃないか」と言う声をかけられることが多いそうです。しかし、愛してくれる人達のためにどの時代もこの価格は守ってきたそうです。お店もお客さんも、お互いに支えられて今があるんですね...泣

 

メインメニューはやはりラーメンです。その他いなり寿司や白飯、替え玉も出来ます。そしてなんといつでも丸星ラーメンさん特製のおでんが食べられます!冬季限定じゃないんですか...今回は食べなかったですが、いつか寒い季節に食べてみたいです!!

 

のれんをくぐると様々な芸能人の写真が!

f:id:shimpery:20190616185126j:image

どこか懐かしい風景が広がっているように見えますね。丸星ラーメンと書かれたのれんが昔ながらの雰囲気を出していて、なんか居心地がいいです。右手にはカラフルな提灯がぶら下がっていて、昔ながらのアイスが冷凍庫の中で販売されていました。ラーメンでこってりになった口の中をサッパリさせたい方にはおすすめですね。


f:id:shimpery:20190616185103j:image

テレビで何度も見かけたことのある超有名人の来店された写真がずらりと飾られています。遠方からこられる方にも納得する味があるってことですよね。

 

お惣菜はセルフサービスで取り放題!!

f:id:shimpery:20190616185055j:image

こちらはお店の真ん中に置かれている丸星ラーメンさんが無料で提供してくれるお惣菜コーナーです。私が訪れた時にはすでにお惣菜が無くなってしまっていました...食べ損ねた!!!お惣菜は無くなり次第次のお惣菜が出てくるようですね。とりあえず残っていた高菜とたくあんを頂きました。高菜ってラーメンとの相性抜群なので沢山食べちゃいますよね〜...


f:id:shimpery:20190616185058j:image

食券と交換で、ラーメンを提供していただきます。店内には絶えずスタッフさん達のメニューを受け答える声が飛び交っています。これだけの大人数のお客さんをテキパキと捌いてしまうのは、長年のコミュニケーションが理由でしょうね。

 

実際に食べたもの

これが60年以上愛される丸星ラーメンの真髄だ!

f:id:shimpery:20190622203315j:image

こちらが丸星ラーメンさんの唯一無二のラーメンです。ま、眩しい...愛され続けてきた歴史を感じます。まま青ネギ、チャーシュー、海苔、そして豚骨スープに沈む麺。これがthe 豚骨ラーメンですよ。


f:id:shimpery:20190622203322j:image

麺をサルベージしてみました。シンプルなラーメンにはシンプルな麺が一番ということですね。様々な工夫を施されたラーメンは世の中に五万とありますが、一周まわって帰ってくるのは原点なのです。原点ラーメン、ここに極まりけり。

 

飲み干す一杯!原点を極めた豚骨スープが止まらない!

f:id:shimpery:20190622203319j:image

ご覧になれますでしょうか。豚骨がしみ渡るスープの輝き。これが半世紀以上愛されてきた豚骨スープなのかと思うと、残すのが勿体なくて仕方ありません。

 

お店の本当の魅力は【心遣い】にあった!?

f:id:shimpery:20190622203310j:image

普段はスープは一口二口頂いて手が止まるところなのですが、今回は丼のそこが丸見えになりました。丸星ラーメンさんの歴史のそこに眠っていたのは、食べてくれるお客様たちに対する心遣いだったんですね。その証拠に、ラーメンを食べ終わる頃に見えてくる丸星という文字と「毎度ありがとうございます」「祈る 安全運転」 という言葉です。愛され続ける理由が確かにあるということですね。

 

深夜に車を飛ばして、心身ともに疲れ果てたドライバーさん達に向けてのメッセージでしょう。丸星ラーメンで小休憩を挟み、このメッセージを見て、安全第一で家に帰る。どれだけの人がこの一杯に救われてきたんでしょうね。

 

管理人の評価は?

福岡県久留米市の超老舗ラーメン屋【丸星ラーメン】さんのご紹介でした。ラーメン屋はライバル争いが絶え間なく続いており、久留米市もその中のひとつだと思います。様々な時代の流れがありながら、こうやって生き残っているのは味だけではなかったそうですね。いや、生き残ってきたと言うよりは【みんなで守ってきた】という感じですかね。いつまでも大切にしたい、いつまでも相変わらずの味を提供して欲しい。我々からの想いを背負って、今日ものれんを掲げる、丸星ラーメンさんでした!

 

当記事のまとめ
  • 福岡県久留米市に店舗あり!
  • 数多の芸能人にも愛されるラーメンの名店!
  • 最大の魅力は温かいラーメンと心遣い!

店舗情報

f:id:shimpery:20190623180238j:image

 

※同じく久留米市の超老舗食堂「ひろせ食堂」さんの紹介記事です!焼き飯の味がもう忘れられません...泣

www.shimperyrockin.com

 

 

お知らせ

最後まで読んで頂きありがとうございます。ご意見やご感想など随時受け付けておりますので、コメント欄もしくはこちらのメールアドレスまでご連絡いただけたら幸いです。unknowns.vo@gmail.com