しんぺりのライフジャーナル

当ブログは福岡市を中心に活動している管理人の人生日誌となっています!食レポ・音楽・商品紹介・バンド活動日誌といった人生のブログをお楽しみください。ご連絡はこちらまで!unknowns.vo@gmail.com

歌詞和訳「Trash We'd Love」The HIATUS×1stアルバムのおすすめ曲!

f:id:shimpery:20190718141212j:image

当記事をご覧の皆様、こんにちは。管理人のしんぺりです。今回ご紹介するのは世界一カッチョいいバンド"The HIATUS"の1stアルバム"Trash We'd Love"について解説していこうと思います!!

 

The HIATUSの1stアルバムというわけですが、管理人が一番好きなアルバムと言っても過言ではないほどカッコイイ、そして心を鷲掴みにする楽曲たちが収まっています!!この魅力を皆さんにもっと知って欲しい!!!

さっそくですが参りましょう!!

 

 

アルバム収録曲から管理人おすすめを紹介!

Ghost In The Rain

Lone Train Running

Centipede

Silver Birch

堕天 

Storm Racers

Little Odyssey

The Flare

紺碧の夜に

ユニコーン

Twisted Maple Tree

 

以上です。もうすでに管理人の頭の中には曲が爆音で流れております。

中でも超絶オススメの曲を抜粋してご紹介します!!

 

【歌詞和訳】Ghost In The Rain

ピアノの伴奏から始まるこの曲、雨の中の亡霊、雨が光に照らされてとても眩しく世界を照らしてくれるかのような勇気を与えてくれる曲だと感じます。大げさですか?いえ、名曲だからです。 

 

 

歌詞を見る

Along the master plan
基本計画に沿って

Heading to the barricade
バリケードへ向かっている

Diversity or skepticism falls into my brain
多様性や懐疑心が頭をよぎる


I rubbed it with the bow
僕はそれを弓に塗りたくり

And I listened to the string
鶴の音を聴くと

 

Then the whisper of the end
終焉のささやきが

Slipped into the dialogue
台詞に滑り込んだ

 

I'm a ghost in the rain
僕は雨の中に立つ亡霊

The rainbow

 

You can't discern
君は見分けられない

I'm standing there
僕がそこにいることを

 

Ghost in the rain
雨の中の亡霊

The same old
変わらぬもの

 

You carry on
君はそのまま進むんだ

The world will find you after all
やがて世界が君を見つけ出す

 

Among the diagrams
図形たちには

Consistency would be found
一貫性があって

 

And a spectrum in desperation
自暴自棄のスペクトラムが

Leads me astray
道を迷わせる

 

So stay uncivilized
開花しないことで

Independence would remain
独自性が残り

 

When deception is revealed
欺瞞が暴かれるとき

Witness what's been jeopardized
危険にさらされてきたものを目撃する

Diversity or skepticism falls into my brain
多様性や懐疑心が頭をよぎるんだ

 

I'm a ghost in the rain
僕は雨の中の亡霊

The rainbow

 

You can't discern
君は見分けられない

I'm standing there
僕がそこにいることを


Ghost in the rain
雨の中の亡霊

The rainbow

 

You can't discern
君は見分けられない

I'm standing there
僕がそこにいることを

 

Ghost in the rain
雨の中の亡霊

The same old
変わらぬもの

 

You carry on
君はそのまま進むんだ

The world will find you after all
やがて世界が君を見つけ出す

 

 

 

【歌詞和訳】Lone Train Running 

 

 

 

歌詞を見る

I'm on a lone train
一両編成の列車に乗っている

Outside is freezing cold
外は凍えるように寒い

 

Ripping out the piece of crap
たわごとをひっぺがしてる

Stuck deep
深く刺さった

 

Deep in my head
頭に深く

And in the morning
朝になれば

 

There comes another day
新たな一日がやってくる

Rising like Lazarus
僕はラザロのように生き返って

 

I am getting away now
僕は旅に出る

Away now
遠くへ

 

Away now
遠くへ

Away now
遠くへ

 

It's been a long day
今日は長い一日だった

I found a ladybird down in the lowland
ロウランドで天道虫を見つけたよ

 

When skies are icy grey
空が氷みたいな灰色のとき

Life in the moment
一瞬生きる人生

 

I'm not the one who cares
僕はそれで構わない

You got me going
君のおかげさ

 

We are getting away now
僕らは旅に出る

Away now
遠くへ

 

Away now
遠くへ

Away now
遠くへ

 

I can't ignore what's true to me today
自分の心は無視できないよ

But I can't be sure
でも確信が持てない

 

Keep looking for the signs
サインを探している

I won't forget what you have done for me
君が僕にしてくれたことを忘れない

 

I got to keep on trucking
走り続けなきゃ

It's been a long day
今日は長い一日だった

 

I found a ladybird down in the lowland
ロウランドで天道虫を見つけた

When skies are icy grey
空が氷みたいな灰色のとき

 

Life in the moment
一瞬に生きる人生

I'm not the one who cares
僕はそれで構わない

 

You got me going
君のおかげさ

We are getting away now
僕らは旅に出る

Away now
遠くへ

Away now
遠くへ

Away now
遠くへ

 

 

 

【歌詞和訳】Centipede 

→難しい歌詞ですが、これがバンドマンの心を奮い立たせる楽曲なんです。管理人もバンドマンの端くれなのでこの曲のカッコ良さは理解しています。そして皆さんにも理解して欲しい。 

 

 

 

歌詞を見る

This has to be a joke
冗談なんだろう

I don't accept what's going on
受け入れられないよ

 

Let me resign
抜けさせてくれ

Detected a bloop
異音を検出したけど

Wanna avoid the exercise
気づかないふりをしたいんだ


This has to be the moment of a catastrophic age
壊滅的な時代の歴史的瞬間なんだろうな

Everyone is evading the sighs
みんなため息を避けるけど

 

But who knows the game goes on today
今日もゲームが続くなんて誰が言ったんだ
By twice the speed of gravity
重力の二倍の速度で

 

Worn out by my depravity
自分の非道に擦り切れていく

I'm breathing in disunity
僕は不一致を吸い込んで

 

And breathing out insanity
狂気を吐き出してる

I'm trapped inside infinity
僕は無限の中に閉じ込められて

 

And have lost sight of a trinity
3人組を見失ってしまった

I'm looking at fatality
終焉を見つめている

Like a skeleton's eternity
骸骨の永遠みたいに


This has to be the best of me
きっとこれが僕の精一杯のはず

No words are yet engaged
言葉はまだ一つも約束されない

 

Everyday I pick up a line
毎日ラインを選んでみるけど

But it's gonna be the same as well
きっとまた同じなんだろうな


This has to be a breed of everlasting kind of things
きっと永遠に続いていく類のもの

Turns out to be a thorn in my wits
僕の頭な中で棘になってる

But who knows the game goes on today
でも今日もゲームが続くなんて誰が言ったんだ


December '95
95年12月

Under waves of grain
麦穂の揺れる下に

 

Hiding caves of drain
隠された排水溝の窪み

But never going down
でも落ち込んじゃダメだ

 

I should wipe the stain
汚れを落とさなきゃ

Maybe what you are laughing at
たぶん君の笑っているそれが

Is making you so feeble
君を弱々しくしてるんだ


By twice the speed of gravity
重力の二倍の速度で

Worn out by my depravity
自分の非道に擦り切れていく

 

I'm breathing in disunity
僕は不一致を吸い込んで

And breathing out insanity
狂気を吐き出してる

 

I'm trapped inside infinity
僕は無限の中に閉じ込められて

And have lost sight of a trinity
3人組を見失ってしまった

 

I'm looking at fatality
終焉を見つめている

骸骨の永遠みたいに

 

 

  

【歌詞和訳】Silver Birch

→Vo.細美武士さんが友達に送った曲です。爽快感と疾走感が鼓膜を突き抜けます。管理人もいつかライブでやってみたいです。

 

 

歌詞を見る

I was walking around a nearby lake that day
あの日僕は近くの湖の周りを歩いていた

And I was thinking about the things I left behind
残してきたもの

 

Tough subjects left untouched
触れなかった話題について考えながら

I was walking down a lifeless concrete street
僕は味気ないコンクリートの道を歩きながら

 

And I was wondering
そして考えた

How much further I could have reached
一体どこまで行けたんだろうと

 

How far I could have reached
僕はどこまで行けたんだろう

Then I almost understood
そして何となく理解した

 

When we were kids
僕らが子供だった頃

Nothing was left behind the wall
壁の向こうには何もなかった

 

When we were kids
僕らがまだ子供だった頃

Stars were always shining bright
星はいつも明るく輝いてた

 

We're still around the corner
僕らはいまだにたどり着かない

We're on the edge of nowhere
限界はまだ遠い

We're aiming to uncover all the stars
僕らは全ての星を見つけてやろうと企んでいる


I was joking around with a friend of mine
僕は友達とふざけ合っていた

And I was hoping that
願いながら

 

A day like this would never end
こんな日が終わらないよう
A day like this would never end
こんな日に終わりが来ないように


That was only about a week or two ago
それはたった1、2週間前のこと

Now I am wondering
考えている

 

How much closer we could be
今の僕はどれだけ近づけたのか

How close we could have been
僕らはどれだけ近づけたんだろう

 

Night time is so quiet
夜はとても静かで

And it washes away my fear yeah
恐れなんか洗い流してくれて

 

It won't come crashing down on my head
僕の頭上に崩れ落ちてくるわけじゃない

My life is not pathetic
僕の人生は惨めじゃない

 

But there are things I can't let go of
だけどやり過ごせない出来事とかが

And they won't stop hurting
今でも痛むし

 

Holding me back
僕を連れ戻す

When we were kids
僕らが子供だった頃

 

Nothing was left behind the wall
壁の向こうには何もなかった

When we were kids
僕らが子供だった頃

 

Stars were always shining bright
星はいつも明るく輝いてた

We're still around the corner
僕らはいまだにたどり着かない

 

We're on the edge of nowhere
限界はまだ遠い

We're aiming to uncover all the stars
僕らは全ての星を見つけてやろうと企んでいる

 

We're still around the corner
僕らはいまだにたどり着かない

We're on the edge of nowhere
限界はまだ遠い

We're aiming to uncover all the stars
僕らは全ての星を見つけてやろうと企んでいる

 

 

 

【歌詞和訳】堕天 

 

 

 

歌詞を見る

迷えば遠ざかるよ これ以上見せない

このまま 誰一人も救わず

 

Catch me up 届くなら
向こうには 誰かが行かなきゃ

 

This time we fly 果てまで行こう

あと少し もてばいい

激しく 燃え盛れば

痛みも 消えてく
明日には 傷跡さえ 残さず

 

Catch me up 届くなら

向こうには 誰かが

 

行かなきゃ This time we fly

果てまで行こう あと少し もてばいい

Cold nights Bishops

Silence Your dime

 

Ghost town Gold mine

Calm down Regret

 

Boredom Hands down

So great So bright Fall down

 

 

 

【歌詞和訳】Storm Racers

 

 

 

歌詞を見る

Waking up to another morning light
別の朝日に目を覚ます

Hues are still so intense
色彩は今も強烈だ

 

Bring it on
遠慮はいらないぜ

Though I am insincere
不誠実だろうとなんだろうと

 

I am not slowing down
減速はしないよ

'Cause nothing is wrong
だって間違っていることなんて何もない

 

Never going back there
戻っちゃダメだ

Leave it behind
ほっとけばいい

 

Not a monster I swear
約束するよ 怪物なんかじゃない

Don't like the fact that I'm taking cover
僕は自分が隠れてるって事実が気に入らないんだ

 

Baby we should just do it right
僕らはちゃんとまっすぐやればいいだけ

Don't worry
心配いらないよ

 

We're not going under
負けないから

If anything goes wrong
雲行きが怪しくても

 

Keep it right there
そのまま進め

Maybe I feel like I'm taking control
僕は自分で決めたいんだ

 

We've got to break it down
シンプルに行こうぜ

Hey just a little bit
もうちょっとだけ


Warning signs have now been taken down
警告の表示はみんな外されて

Inside is rolling fast
内側は高速で回転してる

 

Moving on
動居てるんだ

This'd be the final call
これが最後のコール

 

I am not bowing out
しり込みはなしだ

'Cause nothing is wrong
だって間違ったことなんて何もない

 

Never going back there
戻っちゃダメだ

Leave it behind
ほっとけばいい

 

Not a monster I swear
約束するよ 怪物なんかじゃない

Don't like the fact that I'm taking cover
僕は自分が隠れてるって事実が気に入らないんだ

 

Baby we should just do it right
僕らはちゃんとまっすぐやればいいだけ

Don't worry
心配しないで

 

We're not going under
負けないから

If anything goes wrong
雲行きが怪しくても

 

Keep it right there
そのまま進め

Maybe I feel like I'm taking control
僕は自分で決めたいんだよ

 

We've got to break it down
シンプルに行こうぜ

Hey just a little bit
もうちょっとだけ

 

We've got to break it down
シンプルに行こうぜ

Hey just a little bit
もうちょっとだけ

 

 

 

【歌詞和訳】Little Odyssey

 

 

 

歌詞を見る

The spaceship is gone
宇宙船は行ってしまった

Carried away
連れ去られてしまった

 

The spaceship is gone
宇宙船は行ってしまった

Leaves you behind
君を置き去りにして

 

The spaceship is gone
宇宙船は行ってしまった

Look at the stars
星を見てごらん

 

Fading away
消えてゆくよ

You with hundreds of flowers
君と何百本の花

 

Smiling
笑顔で

Hyper speeding dreams
超高速の夢たちは

 

So far away
遥か遠く

Hiding nowhere
どこにもいない

 

Sheltered village
守られた村

Shattered spirit
砕け散った心

 

Your fingers
君の指が

Touching the curve of his spine
背骨のカーブに触れている

 

Sleeping over
寝過ごした彼の

But nothing ever is found
それでも何ひとつ見つからない

in this empty space
この空虚な空間には


The spaceship is gone
宇宙船は行ってしまった

Carried away
連れ去られてしまった

 

The spaceship is gone
宇宙船は行ってしまった

Leaves you behind
君を置き去りにして

 

The spaceship is gone
宇宙船は行ってしまった

Look at the stars
星たちを見てごらん

 

Fading away
消えてゆくよ

The spaceship is gone
宇宙船は行ってしまった

 

Leaves you behind
君を置き去りにして

Your spaceship is gone
君の宇宙船は行ってしまった

 

Take me away
僕を連れていって

It's pelting down and the air is sultry
土砂降りで空気は生暖かくて

 

The only sound is the patter on your face
音は君の頭を叩く雨粒だけ

Trees are silent
木々は沈黙

 

They used to talk to you and let go
彼らはかつて君に語りかけて忘れさせた

The dream of butterflies will keep you awake
蝶たちの夢が君を眠らせない

 

Over and over
何度も何度も

But nothing ever is found
それでも何ひとつ見つからない

 

in this empty space

この空虚な空間には

The spaceship is gone
宇宙船は行ってしまった

 

Carried away
連れ去られてしまった

The spaceship is gone
宇宙船は行ってしまった

 

Leaves you behind
君を置き去りにして

The spaceship is gone
宇宙船は行ってしまった

 

Look at the stars
星たちを見てごらん

Fading away
消えてゆくよ

 

The spaceship is gone
宇宙船は行ってしまった

Leaves you behind
君を置き去りにして

 

Your spaceship is gone
君の宇宙船は行ってしまった

Take me away
僕を連れていって

 

This is how the story ends
こうして物語は終わる

This is how the story ends
こうして物語は終わるんだ

 

 

 

【歌詞和訳】The Flare

→MVもそうですが、5人が荒々しくThe Flareを奏でている姿を見ると

まさに炎のごとく熱くなります。一見聞きにくそうですが聞けば聞くほど落ちていく、それがThe HIATUSです。 

 

 

 

歌詞を見る

Refuse all
全てを拒絶する

I don't believe no more
僕は何も信じない

 

Things start to fail inside me
僕の中で崩壊が始まる

Paralyze the fear and stop the shakes
恐怖を麻痺させて震えを止める

 

I'm on a cane
僕は杖をついていて

It never feels the same
もう以前のようには感じない

 

Deep inside
奥深くで

Start the light
灯りをともせ

 

Let's end the night
夜を終わらせよう

You carry on no matter what
君は何があってもそのままで

 

Sympathy
共感

A golden ring
黄金の指輪

 

The flare will blind
炎の眩しさに

both you and I
君も僕も光を失う


Defuse all my rage
怒りの雷管を抜いて

Calm my down
神経をなだめる

 

Before it's too late to hear me
自分の声が聞こえなくなる前に

Bend the lens
レンズを歪めて

 

and face what's never seen
見たことのないものと向き合うんだ

Clone the doubts
疑惑を複製し

 

and find what's buried here
埋め込まれたものを探し出せ

Deep inside
深いところに

 

We are star seeds
僕らは星の種子

Fractions of pain
痛みの断片

 

The waterfall inside us is drying up today
今日僕らの中の滝が枯れようとしている

Hands out
両手を出して

 

Wise up
気付くんだ

The story is speeding
物語は加速してゆく

 

Get up
立ち上がって

Face it
向き合え

 

Astounding turnover
流れが折り返す

Start the light
灯りをともせ

 

Let's end the night
夜を終わらせよう

You carry on no matter what
君は何があってもそのままで

 

Sympathy
共感

A golden ring
黄金の指輪

 

The flare will blind
炎の眩しさに

Both you and I
君も僕も光を失う

 

 

 

【歌詞和訳】紺碧の夜に

→ライブの時に初めて聞きましたが、言葉が見つかりませんでした。言葉では言い表せない程胸を打たれました。それほどまでに管理人が「こいつらっ...かっこいいっ...!!」と思わされた曲です。もし明日死ぬなら、死ぬ前にもう一度聴きたい曲です。  

 

 

 

歌詞を見る

きっと にじみだすような

思い出の中に 君がのこした

 

かけらは咲いて ずっと

忘れないように 花の景色に 消されないように

 

Someday we're gonna find ourselves
いつか僕たちは集うんだ

Holding the candles in our hands
ロウソクを手にして

 

紺碧の夜を 見上げて君に会える

満天の星空も 冬の日の夕闇も

航海に浮かべて 僕らは 月の影にそって

 

たった ひとつだけなんだ

僕のこの胸に つかえてとれない

とげみたいに 

遠く かすれた声なら

今も響くよ 変わらない強さで

 

Someday we're gonna find ourselves
いつか僕たちは集うんだ

Holding the candles in our hands
ロウソクを手にして

 

紺碧の夜を 見上げて君に会える

満天の星空も 冬の日の夕闇も

 

航海に浮かべて 僕らは

月の影にそって 歩き続けるんだ

 

Someday we're gonna find ourselves
いつか僕たちは集うんだ

Holding the candles in our hands
ロウソクを手にして

 

紺碧の夜を 見上げて君に会える

満天の星空も 冬の日の夕闇も

 

航海に浮かべて 僕らは

青の浜辺を 月の影にそって

 

 

 

【歌詞和訳】ユニコーン

 

 

 

歌詞を見る

どれだけ笑ったの 人に見せずに

これだけ近くても 気づきもせずに

やまない夜に 白馬は走る

 

I just wanted to see this blue
この青を見たかっただけ

I just wanted to keep it true
僕らしくいたかっただけ

 

I just wanted to be with you and make you happy
一緒にいて君を幸せにしたかっただけ

I just wanted to see this blue
この青を見たかっただけ

 

I just wanted to keep it true
僕らしくいたかっただけ

I just wanted to be with you and make you happy
一緒にいて君を幸せにしたかっただけ

Is this too much to ask for now
今ではもう無理なのかな


今なら言えたけど これでいいから

海辺は寒いから 好きになれずに

鳴らない鐘と 白夜をこえて

 

I just wanted to see this blue
この青を見たかっただけ

I just wanted to keep it true
僕らしくいたかっただけ

 

I just wanted to be with you and make you happy
一緒にいて君を幸せにしたかっただけ

I just wanted to see this blue
この青を見たかっただけ

 

I just wanted to keep it true
僕らしくいたかっただけ

I just wanted to be with you and make you happy
一緒にいて君を幸せにしたかっただけ

 

Is this too much to ask for now
今ではもう無理なのかな

Is this too much to ask for now
今ではもう無理なのかな

 

Twisted Maple Tree

Inside my mind
僕の頭の中で

I wonder where we'll go
僕らはどこへ行くんだろう

You walk two steps ahead of my bare feet
君は裸足の僕の2歩先を歩いてる


Dark sky is seen
暗い空が見えていて

Through twisted maple trees
ねじれた楓の木々の間から

 

I don't know why but
なぜだか僕は

I hope you don't look back
君が振り返らないことを願ってる


You are fine
君は大丈夫

I'm wrong
間違ってるのは僕だ

 

It's always on my side
いつも僕の側の問題なんだ

I'm dead
もうおしまいだ

 

My fault
やっちゃった

You can not forgive me
君は僕を許せない


You shade your face
君は顔を陰らせて

And murmur something like
ぼそっとつぶやく

"Should I regret the color of my dress"
「違う色のドレスがよかったのかな」みたいなことを


You are fine
君は大丈夫さ

I'm wrong
間違ってるのは僕だ

 

It's always on my side
いつも僕の側の問題なんだ

I'm dead
もうおしまいだ

 

My fault
やっちった

You can not forgive me
君は僕を許せない

 

 

 

【歌詞和訳】Twisted Maple Tree 

 

 

 

歌詞を見る

Inside my mind
僕の頭の中で

I wonder where we'll go
僕らはどこへ行くんだろう

You walk two steps ahead of my bare feet
君は裸足の僕の2歩先を歩いてる


Dark sky is seen
暗い空が見えていて

Through twisted maple trees
ねじれた楓の木々の間から

 

I don't know why but
なぜだか僕は

I hope you don't look back
君が振り返らないことを願ってる


You are fine
君は大丈夫

I'm wrong
間違ってるのは僕だ

 

It's always on my side
いつも僕の側の問題なんだ

I'm dead
もうおしまいだ

 

My fault
やっちゃった

You can not forgive me
君は僕を許せない


You shade your face
君は顔を陰らせて

And murmur something like
ぼそっとつぶやく

"Should I regret the color of my dress"
「違う色のドレスがよかったのかな」みたいなことを


You are fine
君は大丈夫さ

I'm wrong
間違ってるのは僕だ

 

It's always on my side
いつも僕の側の問題なんだ

I'm dead
もうおしまいだ

 

My fault
やっちった

You can not forgive me
君は僕を許せない

 

 

 

さて、ここまで紹介させて頂きました。正直ほかの曲もめちゃカッコよかったり、切なかったり、、すべての収録曲を好きになること間違いないと思います。

ぜひ、The HIATUSを、Trash We'd Loveを聞いてみてください!! 

 

楽曲購入

Trash We'd Love - the HIATUSをiTunes Storeで購入する

 

 

※1stアルバムのライブDVDです!

※そもそも"The HIATUS"って?という方はこちらの紹介記事をご覧ください!

www.shimperyrockin.com

 

お知らせ

最後まで読んで頂きありがとうございます。ご意見やご感想など随時受け付けておりますので、コメント欄もしくはこちらのメールアドレスまでご連絡いただけたら幸いです。unknowns.vo@gmail.com