しんぺりのライフジャーナル

当記ブログは日頃から福岡市を中心に活動している管理人の人生日誌となっています!食・音楽・雑貨・日誌といった管理人の人生をかけたブログをお楽しみください。ご連絡はこちらまで!unknowns.vo@gmail.com

歌詞和訳「ANOMALY」The HIATUS×2ndアルバムのおすすめ曲!

f:id:shimpery:20190718141435p:plain

当記事をご覧の皆様、こんにちは。管理人のしんぺりです。今回ご紹介するのは世界一カッチョいいバンド"The HIATUS"の2ndアルバム"ANOMALY"について解説していこうと思います!!The HIATUSの魅力を皆さんにもっと知って欲しい!!!

 

 

アルバム収録曲一覧

The Ivy

Talking Reptiles

My Own Worst Enemy

Monkey

Insomnia

ベテルギウスの灯

Walking Like A Man

Doom

Antibotic

Notes Of Remembrance

 

以上です。2ndアルバムにして、最強のメンツが揃っております。その中から何曲か、微力ながら管理人のオススメ曲をご紹介していきます!!

それでは参りましょう!!

 

【歌詞和訳】Ivy

この曲、1曲目なんですけど、これが結構難しい。正直私も最初は「この曲、なんか難しいなぁ...」って思ってました。ただ、聞けば聞くほど堕ちていくんです。The HIATUSとはそんなバンドです。

 

 

歌詞を見る

Keep holding on
持ちこたえて

You said to me
君はそう言った

I’ll breath out all my sin
全ての罪を吐き出すよ

 


Redeem all ignorance
全ての無知を償還するよ

Apprentice disqualified
脱落した修行僧

Percentile of relevance
百分率の関連性


You see the lightning strike the ground
雷が地面を叩くのを見て

And hear the storm roll down the hill
嵐が丘を転がり落ちるのを聴き

 

You touch the wall of the fortress
要塞の壁に触れると

And smile like It’s nothing to fear
恐れるものは何もないように微笑む

 

You take my breath away
君は息を飲むほど美しい

My eyes are narrowed from the glare
眩い光に目を細めると

 

And you take my pain away
君は痛みを取り除いてくれるんだ

Right at the moment of truth
決定的な瞬間の正しさ


Keep holding on
持ちこたえて

You said to me
君はそう言った

 

I’ll breath out all my sin
全ての罪を吐き出すよ

You heard me
君は僕の言うことを聞いたり

 

Ignored me
僕を無視したりした

You write it down and forget
書き留めては忘れる

 

Those are
それら全てが

All your good memories
良い思い出なんだ


You see the night is coming down
夜が降りてくるのを眺めながら

And hear the stars will sing for us
星々が僕らのために歌うのを聴くんだ

 

You touch the ivy on the wall
その壁を覆う蔦に触れて

And smile like
君は微笑むんだ

You’d never come back
もう戻ってこないかのように


You take my breath away
君は息をのむほど美しい

My eyes are narrowed from the glare
眩い光に目を細めると

 

And you take my pain away
君は痛みを取り除いてくれるんだ

Right at the time of truth
決定的瞬間の正しさ


There’s not much to say
言うべきことはそんなにない

She’s saving the world
彼女が僕の頭の中の世界を

 

inside my head
救ってくれるんだ

Hello to everyone
こんにちは みんな

 

She’s saving today
彼女は今日も

inside my head
僕を救ってくれるんだ

 

 

 

【歌詞和訳】Talking Reptiles 

 

歌詞をみる

I got to beat it into my head now
今この頭の中に刻み込む

Way down, hallucinate
深く深く 幻覚を起こす

 

This fire may not be what it appears to be
この火は見えているものとは限らない

I got to say that I'm totally obsessed
完全に取り憑かれている

 

Swayed back and clutched down
体を傾け 掴まれている

This fire may not be order in disorder

この火は混乱の中の秩序とは限らない

 

I'm a talking reptile
僕は話す爬虫類

I'm a talking reptile
僕は話す爬虫類

 

I'm a talking reptile
僕は話す爬虫類

I'm a talking reptile
僕は話す爬虫類みたい

 

I got to keep it from underplaying
大したことないように見せないと

Cause I got to feel it right under my skin
膚の下にいるのがわかるから

 

This fire may not be what it seems
この火は見えているものとは限らない

Way down, hallucinate
深く深く 幻覚を起こす

 

I got a feeling that it's subconscious
潜在意識のような感覚を得た

Metamorphing into a crossbreed
異種交配の中で変わっていく

 

This fire may not be order in disorder
この火は混乱の中の秩序とは限らない

I'm a talking reptile
僕は話す爬虫類

I'm a talking reptile
僕は話す爬虫類

 

I'm a talking reptile
話す爬虫類

I'm a talking reptile
僕は話す爬虫類みたいだ

 

Stay apart
離れ離れで

I'm gonna leave
僕は出て行く

 

Don't want no harm
害はないけど

It's in my blood
これは血筋なんだ

 

Give me away
与えられたんだ

So save the words for another time
だからその時までその言葉はしまっておいて

There's something left undone
やり残したことがあるんだ

 

 

  

【歌詞和訳】My Own Worst Enemy

最初のジリジリ始まるイントロがかっこいいです。ボーカルに関してはスローな感じですが、ライブでは声を荒らげて歌う細美さんがかっこいいです。はぁ。

 

歌詞をみる

into the maze
迷路の中

Long lost in my mind's vault
長いこと失った心の貯蔵庫

 

Unseal the casket
棺の封印を解く

To save my savior
僕の救世主を守るために

 

I am beaten down by the beater
僕は倒すものに倒される

I am cheated down by the cheater
騙す者に騙されるんだ

 

Take us home before you go
君がいなくなる前に僕らは家に帰る

My own worst enemy
僕自身の最大の敵

 

Take us home before you go
君がいなくなる前に僕らは家に帰る

My own worst enemy
僕自身の最大の敵

 

Risk some bleeding
幾らか血を流すのは承知の上だ

Dig out an old splinter

古ぼけた破片を掘り出すんだ

 

I am beaten down by the beater
僕は倒す者に倒され

I am cheated down by the cheater
騙す者に騙される

 

Take us home before you go
君がいなくなる前に僕らは家に帰る

My own worst enemy
僕自身の最大の敵

 

Take us home before you go
君がいなくなる前に僕らは家に帰る

My own worst enemy
僕自身の最大の敵

 

I see a path ahead of me
僕の先に見える道

As it's the only way to go
まるでその道を行くしかないような

 

It seems so calm
とても穏やかで

It seems so easy
とても簡単そうに見える

 

But I'm not going on this way
だけどこれが続くわけじゃない

Take us home before you go
君がいなくなる前に僕らは家に帰る

 

Take us home before you go
君がいなくなる前に僕らは家に帰る

My own worst enemy
僕自身の最大の敵

My own worst enemy
僕自身の最大の敵

 

 

【歌詞和訳】Monkey

 

 

歌詞を見る

So shut your mouth
いいから静かにして

And let me drive down to the night
夜を走って行く

 

It's coming down to the wire
もう終了間際なんだ

I'll be your circus clown
僕が君のサーカスのピエロにだってなる

 

Just like untamed monkeys
野生の猿みたいに

Cut loose from everything obtained
手に入れた全てを切り離して

 

Blank out the labels on bottles
ボトルのラベルを剥がす

They never will make any difference
大した違いなんてないんだ

 

Shut down the primary cortex
一次皮質を停止して

Cast off what you have been going through
全てから手を離すよ

 

Bring down the house with style
独自のやり方を貫くのさ

And It's making me intoxicated
中毒になるくらい

 

You fall on me in heels
ハイヒールを履いたまま降りかかってくる

You snapped just right on time
ちょうどいいときに君は音を立てた

 

We're coming down to the nest
僕らは巣に落ちて行く

I'll be your carnival king
僕は君のカーニバルの王様にだってなる

 

Just like untamed monkeys
野生の猿みたいに

Cut loose from everything obtained
手に入れた全てを切り離して

 

Blank out the labels on bottles
ボトルのラベルを剥がす

They never will make any difference
大した違いなんてないんだ

 

Shut down the primary cortex
一次皮質を停止して

Cast off what you have been going through
全てから手を離すよ

 

Bring down the house with style
独自のやり方を貫くのさ

And It's making me intoxicated
中毒になるくらい

 

Just like untamed monkeys
野生の猿みたいに

Cut loose from everything obtained
手に入れた全てを切り離して

 

Shut down the primary cortex
一次皮質を停止して

Cast off what you have been going through
全てから手を離す

 

Just like untamed monkeys
野生に猿みたいに

Cut loose from everything obtained
手に入れた全てを切り離し

 

Blank out the labels on bottles
ボトルにラベルを剥がす

They never will make any difference
大した違いなんてないんだ

 

Shut down the primary cortex
一次皮質を停止して

Yeah Yeah

 

 

 

【歌詞和訳】Insomnia

これを初めて聞いたのは、2012年のツアーライブでした。オーケストラを揃えて歌うInsomniaは、正直バンドというよりは「芸術」でした。生まれて初めて芸術を感じたものでした。ここからThe HIATUSにハマる人は多いはず。

 

 

歌詞をみる

I wake up to nightmare
悪夢から目を覚ます

Where we had our best days
僕らが最も幸せだったときの夢

 

And wonder
一体

where it has gone wrong
どこで間違えたんだろう

 

Just keep up the prayer
祈り続けるだけ

Still trying to remember
未だに思い出そうとしてる

who I was and how things used to be
僕は誰で何がどうなっていたのか

 

Save me
助けて

Save me
助けて

 

Save me
助けて

Save me
助けて

Oh

 

Stay awake
起きていないと

or I'll just fall apart in memories
思い出の中でバラバラになってしまう

 

I'm not the one you want
僕は君が求めている人じゃない

I'm not the one you know
僕は君が知っている人じゃない

 

I hope you are fine
君が大丈夫だといいな
Insomnia
眠れないよ

 

Save me
助けて

Save me
助けて

 

Save me
助けて

Save me
助けて

Oh

 

I wake up to nightmare
悪い夢を見てた

Where we had our best days
僕らが最も幸せだったときの夢

 

And wonder
一体

where it has gone wrong
どこで間違えたんだろう

 

Just keep up the prayer
祈り続けるだけ

Still trying to remember
未だに思い出そうとしている

 

who I was and how things used to be
僕は誰で何がどうなっていたのかを

Please stay a while
もうしばらくここにいて

 

Until I get to be the right one

ちゃんとするから

Please come back to me
僕のところに戻ってきて

When I can get to be the right one
ちゃんとするからさ

 

  

【歌詞和訳】ベテルギウスの灯

イントロのギター、鳥肌です。ただただ鳥肌です。ライブではイントロが始まった瞬間の歓声があがります。いえ、上がってしまいます。キタキタキター!!!興奮と感動が押し寄せてくるようです。

 

 

歌詞をみる

軌道上では ベテルギウスの灯りが

夜行便に乗る背中を ついばむ

 

見守るように 踏みつけるように

 

あの草原で出会った 君の名前を

思い出すことさえ できない

 

アスファルトが 焼け付く陽に溶け出し

飴細工の形を まねる頃

凍えた手を 焼き払う頃

 

あの草原で出会った 君の言葉を

思い出すことさえ できれば

 

あの草原で 出会えた

君のその手を

 

あのマイルストーンで出会った 君の名前を

この胸に抱いて いけたら いいのに

 

Walking Like A Man

You make it sound as if I care, care, care
まるで僕がちょっと気にしすぎているみたいに言うよね

Care at all
気にしすぎだって

 

Make a deal if I can kill, kill, kill

もし欲望を押し殺せたら

Kill what I want
取り合ってくれるかな

 

All around I see the signs, signs, signs
サインに取り囲まれる

They say I'm cold
僕が冷淡な人間であると示す

 

All about the things I'm not, not, not
そればかりだ

Not anymore
もう以前とは違うんだ

 

I'm breaking like a toy
僕はおもちゃみたいに壊れて

Like I was one of them
まるでそれらの一つみたいに

 

I'm aching like I should
当たり前に痛むんだ

Like I was meant to be
まるで仕組まれていたみたいに

 

I'm walking like a man
僕は一人で歩いてる

When I turn around
振り返ると

 

There I saw the whole thing burning down
あらゆるものが焼け落ちていくのがわかる

But no one ever reached out to help
だけど誰一人として手を差し伸べようとはしなかった

 

Not anymore
もう以前とは違うんだ

I'm breaking like a toy
僕はおもちゃみたいに壊れて

 

Like I was one of them
まるでそれらの一つみたいに

I'm aching like I should
当たり前に痛むんだ

 

Like I was meant to be
まるで仕組まれていたかのように

I'm walking like a man
僕は一人で歩いている

 

  

【歌詞和訳】Doom

 

 

歌詞を見る

Dead in the water
水の中で息絶えてゆく

Addressed in a manner
ここでのやり方に対処して

 

So full of agony
悶え苦しむんだ

Not much of a story
離すことはあまりない

 

Can you take me
僕を連れて行ってよ

Can you take me to the top
僕を頂上へ連れて行ってくれ

 

Where the tree grows
あの木が育っているところへ

I am dying for the rain
雨の中で死にかけている

 

Know it's creeping
這っているのはわかってる

While I'm sleeping
僕が眠っている間

 

Emptiness is right beside me
空虚は僕の側まで来ている

But I'm lying
だけど僕は横たわっている

 

Yes I'm laying like before
以前のように横たわっているんだ

Happy together
一緒に幸せに

 

A bull in the heather
ヘザーの中の一党の雄牛

Look into his red eyes
彼の赤い目を見てごらん

 

It all leads to dead ends
全てが行き止まりに向かうんだ

Can you take me
僕を連れて行ってくれ

 

Can you take me to the top
頂上まで連れて行ってくれ

Where the tree grows
あの木が育っているところへ

 

I am dying for the rain
雨の中で死にかけている

Know it's creeping
這っているのはわかっている

 

While I'm sleeping
眠っている間

Emptiness is right beside me
空虚は僕の側まで来ている

 

But I'm lying
だけど僕は横たわっている

Yes I'm laying like before
以前のように横たわっているんだ

 

 

【歌詞和訳】Antibotic

 

 

歌詞を見る

Antibiotic me
抗生物質をくれ

No one's making sense today
今日は誰も道理にかなっていない

 

Dissuade me of this notion
この考えが僕を思いとどまらせる

Creeps through my head in the darkness
暗闇の中で頭の中を這った

 

The sun goes down
太陽が沈んでいく

Where is the wonder
どこにいるんだろう

 

That holds me as one
僕を抱きしめてくれる人は

I'm so tired of lying
嘘をつくのはうんざりだ

 

The sun goes down
太陽が沈んでいく

Where is the wonder
どこにいるんだろう

 

That holds me as one
僕を抱きしめてくれる人は

I'm so tired
もううんざりだ

 

The sun goes down
太陽が沈んでいく

Where is the wonder
どこにあるんだろう

 

That we once had here
かつてのこの場所は

I'm so tired of lying
もう嘘をつくのはうんざりだ

 

Notes Of Remembrance

Enclose my notes of remembrance
追憶の覚書を包み込み

Cast these lines which intertwine
結び付く幾つもの線を断ち切る

 

You make me feel so many things
君は数々の気持ちを感じさせてくれた

Feels so alone
孤独を感じるけれど

 

It feels so right
しっくりくるんだ

You make me never forget
君を忘れられないんだ

 

You make me rather curious
君が僕の好奇心を駆り立てた

You make me feel so many things
数々の気持ちを感じさせてくれた

 

Enclose my notes of remembrance

追憶の覚書を包み込む

 

 

【歌詞和訳】西門の昧爽

アルバムの曲ですが、細美さんが弾き語りをやった事のある曲です。シンプルで尚且つかっこいい曲です。ドラムが叩いてて楽しそう!

 

 

歌詞を見る

がれきの海で 夢を見ていた

僕らが目覚めた その足下は

ひどく汚れた 川が流れて

水面に映した 顔も見えずに

 

ただ少し笑って ただ少し叫んで

ただ少し重ねて ただ少し抱き合って

ただ少し許して ただ少し焦がして

ただ少しやさしく 夜が明ける

 

笛吹きの目は いまも虚ろで

ここにも昔は 花が咲いたと

哀れむように 嘆いてみせた

僕には名前も ないというのに

 

ただ少し笑って ただ少し叫んで

ただ少し重ねて ただ少し抱き合って

ただ少し許して ただ少し焦がして

ただ少しやさしく 夜が明ける

 

 

  

さて、いかがだったでしょうか。

The HIATUSと"ANOMALY"の魅力を少しでもわかって頂けたなら幸いです!!

次回は第3弾"A World Of Pandemonium"でおあいしましょう!

 

楽曲購入

ANOMALY - the HIATUSをiTunes Storeで購入する。

 

  

The HIATUSの2ndアルバムというわけですが、1stアルバムの"Trash We'd Love"の勢いをそのままに、周知すべき最強の楽曲が揃っています!!

※1stアルバム"Trash We'd Love"の内容はこちらの記事からどうぞ! 

www.shimperyrockin.com

 

※3rdアルバム"A World Of Pandemonium"の内容はこちらの記事からどうぞ! 

www.shimperyrockin.com

 

※そもそもthe HIATUSって?という方は、こちらの紹介記事をご覧ください!

www.shimperyrockin.com

お知らせ

最後まで読んで頂きありがとうございます。ご意見やご感想など随時受け付けておりますので、コメント欄もしくはこちらのメールアドレスまでご連絡いただけたら幸いです。unknowns.vo@gmail.com